トップへ
   近況メモ目次へ   
   次ページ(2019-04)へ 
   前ページ(2018-12)へ  


              近 況 メ モ 2019A (Jan┄┄Mar) 




 ホームページのサーバー転送が復旧しました。ご心配いただいたみなさま、ありがとうございます。販売店のサポート担当も頭をひねっていて、富士通の親指シフトのカナ入力が忘れられつつあることを実感します。でも今さらローマ字入力は御免被ります。


 桜が開花しました。全面ではなく日当たりの良い南側の下枝から咲いて行きます。定年退職記念の植樹ですから今年で19年目、苗の期間を入れれば樹齢20年を超えます。昨年のデータですが樹高7m、幹径40cm。品種はソメイヨシノ。

      
             太陽に向かって 光を求めて


           
                 ポツンと枝先に


      
               陽を浴びて元気いっぱい




2019/03/30.  sab.  prim.  

 期間前投票に出かけました。選挙と名が付くものはいつも期間前の初日に行くのが自慢です。したがって告示後の選挙運動をひややかに眺めて楽しんでいます。変人ですか?
 今日は県会議員、福山市は定員10名に立候補13名で健全な選挙といえそうです。ひと区の定員はこれくらいが理想ですね。全員の公約を読む余裕があって判断と予想を考えるのはいい頭の体操です。




2019/03/29.  ven.  prim.  

 太極拳教室。先回の左右反転演技は生徒一同のクレームで取りやめになりました。本当は一番いい頭の体操なのに。でも正常組が反転組につり込まれる心理は興味津々です。
 桜一番咲きの枝を教室に届けました。適当な花瓶がなかったのでビール瓶にいれたら宇田さんらしいとの反響が返って来ました。私はそんな呑み助ではない。




2019/03/28.  jau.  prim.  

 出版社から原稿依頼の電話がありました。EF58のついて、がテーマなのでネタは十分にあります。1967年から1969年まで毎日乗務していましたから。
 数えたら50年前の昔話・・・・・・夜行急行の、日向・玄海・天草・高千穂などを牽いた思い出が懐かしく浮かびます。20代の経験は今も記憶に鮮明です。
 この話を聞いて、わあ、原稿料が入るのね、何を買おうかしら、と抜かした不心得者がいました。原稿料を受け取るのはオレだ!




2019/03/27.  mer.  prim.  

 かかりつけの内科医院へ。前に見たアゴの腫れは顎下腺てすが活動が活発な程度で心配は要りません、とのこと。
 シルクロード用に整腸剤の処方を依頼しました。今まで食あたりしなかったのはこのドクターのおかげです。もちろんこんな場所でこんなものを食べますという状況に応じた処方です。説明には状況別にどれをいくら服用するか詳しく書いてあります。




2019/03/26.  mar.  prim.  

 歯科医院へ出かけました。6月のシルクロード遠征に備えて万全の体調を整えておかなければ・・・・・。
 通院していた歯科医が急に閉院したため、かかりつけのドクターに紹介を依頼しました。内科の先生も畑違いなのでよくわかりませんが、親しい歯科へ紹介状を書きましょう、と。
 歯科医は若いドクターでタメ口をたたけそう。5月中には終わりますと言うのは半分リップサービスらしい。




2019/03/25.  lun.  prim.  

 小中学校の同窓会の打ち合わせ。今年から幹事を決めずに世話人の協同作業にしようとなっています。その世話人は7人ですがいい加減な集まりです。でもそれでなんとか進むのは田舎の集団生活の阿吽の呼吸ですね。
 開催連絡は早く送りたいのに、一人が日付に新元号を入れると頑張って4月にずれ込みました。いい加減といいながら、当日の写真担当・開会挨拶・乾杯発声・閉会挨拶・会計報告作成などが決まりました。
 小学校と中学校は別に同窓会を開いていましたが人数の減少から合同で行うことになりました。正確には小学校2校が中学校1校に集まり、小学校から別の中学校への進学もあり、なので、ヤカマしい一部はそれは同窓会ではないとボイコットしています。人間とはかわいいものですね。



 隣の田尻町では先週の「菜の花まつり」に続いて「アンズまつり」が開かれました。

            


 海を見下ろす高台なので、菜の花まつりと同じカメラアングルになってしまいました。アンズの花はデリケートで満開の期間は正味2日ほど、次の週に・・・・が通用しないのです。

      
       穏やかな瀬戸内海と遠くの島々 右端に霞むのは四国の紫雲出山


      
        アンズの花のあでやかさには独特の魅力を感じます


               

           
         アンズの品種もこのように国際色にあふれています


      
        遠景に重なっているのは左から 
        白石島・北木島・真鍋島(岡山県) 佐柳島・高見島(香川県)




2019/03/24.  dim.  prim.  

 京都鉄道博物館へ出かけました。鉄道友の会東中国支部の例会です。現地に集合、現地で解散という勝手な会です。
 多くは18キップで上りましたが私は年に免じてもらって新幹線です。どうせならと指定席を確保、海側窓際のA席にすわりました。福山~新大阪は1時間1分、あと1分短縮できれば大阪まで1時間と大きな声で対外PRできるのに残念です。
 早く行けばおおさか東線の試乗が出来たのですが春眠のせいで無理でした。帰りに予定しています。定番どおり新快速のかぶりつきで京都へ。山崎~長岡京で各停321系を走行中に追い抜きました。これは滅多にない経験で、追い抜きは停車駅前後の低速時になることがほとんどなのです。
 京都からの嵯峨野線は221系8両、最後部のみが超満員で前よりはそれほどでもない、降車の梅小路京都西(以下梅小路と略)の出口が最後部なので承知で乗り込みます。そ梅小路まで3分。
 梅小路で降りると改札の正面に博物館が広がります。地元の街並みに背を向けた配置で、どういう取引があったのでしょう? 駅設置を要請した地元が譲ったのかも。ホーム中央付近の七条通りに面するのが常識的な配置でしょう。
 入口に列が伸びていました。理由は入場券の券売機の操作時間で子供連れのファミリーは時間がかかります。券売機は5基なので歯がゆい限り。行列整理と案内の係員は5名、この5名が入場系の立ち売りをすればよいのに。結局16分ほど待たされました。夏や冬はとても我慢ができないでしょう。わがメンバーにも前売り券を買ってきた者がいて並ばずに入場していました。
 集合場所は館内の展示車C6226の前です。外で待ち合わせると遅刻メンバーを待つのに不便ですが、内部だと退屈することがありません。その結果は集まったのが4名、ただし別の5名から遅刻するとの連絡が入っています。昼食のためという理由でしたが、ヤツらがアルコール抜きの食事をする訳がない。勝手にしろ。
 展示を見るのは個人差が大きいので自由行動として、12:30に蒸気機関車庫のC59164の前に集合と打ち合わせをしました。館内は子供たちで満員なのでサッとひと回りしたのみ。運転シミュレーションが一番の人気ですね。それも新幹線より在来線のほうが多い。
 1230からやっと本来の見学会に移ります。ここから遅刻5名が合流して9名になりました。蒸気機関車の本物を前にすると本当にいろいろな質問がとびだします。分かりやすく説明しても思わぬ壁に気づきます。プロとしての知識とファンとしての知識の差ですね。エラそうに聞こえたらごめんなさい。
 ひととおり済むと私たちが空腹を感じます。1400からまた自由行動で、4名は本館2階のレストランへ。てっとり早くハンバーグ定食でそそくさと。もう急がなくても良いのですがさすがにここではビールは売っていません。
 途中で知り合いの学芸員に会いました。3年前のトークショーで司会をした方です。挨拶のあと、会わせたい人がいますと、呼び出しをかけました。来たのは資料展示を担当していますというKさん。
 実は5月にお召列車の企画展示を予定しており、運転士を経験された宇田さんのアドバイスをいただきたい、という申し出でした。経験者だけれど現場の一員になにが判るか自信がありません。いつでもお声をかけて下さい、とのしめくくりになりました。
 1500に集まって解散宣言。臨時便で休みなく動いていた蒸気機関車(スチーム号)はC622の牽引でした。展示機関車のうちで一番人気なのはお召装備を施したC51239でした。
 帰りの嵯峨野線も満員でした。京都の西部郊外はたしかに行楽の地として人気があるのは当然でしょう。混むのを承知で最前部に乗り込みます。この現象は京都の頭端ホームを変えないかぎり今後も続くことでしょう。
 新快速ホームへ急いでいたら、茨木駅での人身事故により東海道本線は運転を見合わせています゛というアナウンス。もう1時間になるという。停車中の新快速は満員、やむなく隣の各停321系に空席を見つけて座りました。運転再開のときは必ず案内があるのだから、待ち時間は楽に過ごしましょうという方針です。
 普通ならこういうときは新幹線を利用するのですが、今日は新大阪からおおさか東線の試乗が舞っています。腰を据えました。 待つことしばし、1605に運転再開しますとの放送。席を立って満員の新快速223系へ乗り換えます。
 後ろから肩をたたかれました。メガネの若者が席を立って、どうぞ、と。自分もまだバテてはいませんが好意を素直に受け取るべきだと考えて、ありがとうと座りました。一面では疲れた高齢者に見えたのかとひがんでいる心もありましたが。
 私の隣の女性とどうもカップルらしい。ご一緒ですか、とダメ押しをしてカバンから取り出したのは折り紙セット。二人と周囲の注視を浴びながら摂津富田を通過するころばらを織り上げて、彼にありがとうと手渡しました、そうしてこちらへ上げて下さい、と。
 赤い折りばらは無事に彼女の胸に納まりました。新大阪に着く前に彼女からメモを渡され、読むとお礼の文とイラスト。英文だけど何とか読めます。風貌は同じですが日本人ではないらしい。
 新大阪で降りるとき、明日はあなたにいいことがありますように、と言ったら伝わったようで素敵な笑顔が返ってきました。こういうときは見送るのがマナーですね。手を振る二人を乗せて新快速は大阪へ向かいました。
 さて、おおさか東線ホームへ。201系6両の各停が発車しました。キロボストを見ると新大阪が起点です。そうするとこの新大阪→久宝寺は下り列車になる、しかし上りの列車番号だから逆転の実例になりそうです。
 梅田貨物線からの分岐はこちらがママ子で分岐します。どう見ても長期展望は旅客が主なのになぜでしょう。急勾配で立体分岐、東海道本線から分かれて南吹田へ。
 R300の急曲線にホームがありますが前後の線型からやむを得ないことです。東京では飯田橋が同じR300ですが曲線改良としてホーム移設が進んでいます。
 城東貨物線との合流はさすがにこちらが直線で吹田へ向かう貨物線が分岐しています。建設時から複線用地が準備されていたので、今回の開業は複線化を行い駅を新設したのみといえそうです。でも防音壁が延々と続くのは撮影に来たカメラマンを泣かせそうです。
 鴫野は学研都市線と対抗乗換、放出は同方向乗換として立体交差が放出の前後に続きます。放出から電車区への通路はおおさか東線の下り線を併用しているのでダイヤが詰んで来たらどうするのだろうか?
 放出から先は開業のとき乗っているので次の高井田中央で折り返して新大阪へ戻りました。東海道新幹線は人身救護事故の為に乱れており、山陽本面への21・22乗り場は自由席で積み残しが出ていました。ドアが2カ所では押し込みもできないし・・・・。
 なんとなく指定券を買っていて助かりました。いつもは自由席で京都から乗り、新大阪で席に着けましたが今日だったら無理でしょう。
 1時間1分は缶ビールとうるめ干しにぴったりの時間でした。




2019/03/23.  sab.  prim.  

 18日に菜の花まつりを紹介した隣の田尻町へ出かけました。菜の花まつりに続いて明日の24日に「杏まつり」が開かれます。
 花の咲き具合は少し早め、といってもアンズは花の期間が短いので次の日曜では手遅れです。ともかく一見するのが目的なのですぐ帰りました。町内のボランティアの準備活動の邪魔になるからです。




2019/03/22.  ven.  prim.  

 太極拳教室。左右反対の演舞にはいりました。一番簡単な基礎動作を左右反転して行う訓練です。それも2列に向かい合って並ばせて、右列は正常動作で、左列は反転動作で進みます。
 反転側がまごつくのは当然ですが、面白いのは正常側が反転側につり込まれて間違えること、先生から、あなたはいつもの通りでいいんですよ、基礎が身に着いてないですね、とからかわれています。先生だけが楽しそう。




2019/03/21  jau.  prim.  

 碓井峠の地図を引っ張りだして、50年前に検討されたラック式の旧線を改良する計画を読み返しています。
 最後に残った案は次の二つでした。、
     1. 同じ66.7‰の新線を建設して粘着運転を行う。
     2. 25‰の迂回線を建設する。    
 結果として1が選ばれて、その後の信越本線の運命が定まりました。早期の貨物輸送の廃止、電車の編成長野制限など。
 もし2となっていれば上越線と並ぶ幹線として貨物列車が幅を聞かせていたはずです。関東と北陸を結ぶ最短ルートですから。
 地図ではその25‰ルートを引いて見ます。山腹を登る景観のよいルートになったことでしょう。あれこれと比較するのは楽しい作業です。同好の士はいませんか?


彼岸の中日、人並みに墓参りをしました。




2019/03/20.  mer.  prim.  

 同窓会のクラス通信を出していますが、春風に誘われて有志3名で配達に出かけました。きょうの行く先は広島市内。
 とくに変わったことはありませんが、新幹線の矢賀基地の傍を通ったとき、拡充されているのが見えました。在来線の広島運転所を縮小して用地を新幹線に譲ったものです。周りは住宅地ですが目前にN700のサイドビューが見えると住宅の資産価値が上がったように思えます。

 往復300kmを走ったのに疲労感が全くない。元気一杯でまだまだ走れそう。知人に話したら、バカなことを言うな、それは疲労を感じる神経がマヒしているんだ。浮ついていると大事故をするぞ、と激しい調子で叱られました。




2019/03/19.  mar.  prim.  

 近くの先輩(高齢者)はもう車に乗らないと免許証を返上していましたが、庭に新しい車が見えました。
 誰が乗るの? と尋ねたら、娘が乗る、と。娘さんは大阪に在住でときどき新幹線で親を見にきます。そのとき車がないと買い物もできないということで、必要に迫られて車を買ったという結論でした。
 月に2日だけ走る車です。長持ちするだろうなとお節介なことを考えました。




2019/03/18.  lun.  prim.  

 となりの田尻町は海に面していて菜の花畑とアンズ畑で知られています。菜の花が散らない前にと出かけてきました。


           ノボリがはためいて春を呼んでいます



   
     海を見下ろす高台が一面の菜の花畑  寒くて蜜蜂はまだ見えません
     背景の島々は左から 神島(こうのしま) 高島 白石島 北木島 



       
          この沖は製鉄所へ入港待ちの船溜まり  右の船は喫水が
          浅いので空船であり 製品積み込み待ちです
          鉄鉱石や石炭を満載した原料船は船体が深々と沈んでいます



       
         アンズのつぼみが膨らんでいました  3/24は杏まつりです




2019/03/17.  dim.  prim.  

 釜石市の唐丹中学校から折りばらの礼状が届きました。卒業式のときみんな胸に着けた写真も同封されて。
 大震災から8年が過ぎたいまも多くの後遺症が残っていることでしょう。写真の10名は小学1年生のとき津波を経験しましたがご覧のとおり元気に成長しました。f
 羽ばたいて行く彼らの前途が洋々と開けますように。

       
          釜石市唐丹中学校の3年生全員です




2019/03/16.  aab.  prim.  

 JRのダイヤ改正。わが福山市にとってはニュースがありました。のぞみの福山~東京が3時間30分となりました。僅か4分の短縮ですがキリのよい数字はイメージアップに大きく寄与します。これは東海道区間で全部ののぞみが285km/hとなった効果です。
 在来線では山陽本線の糸崎で全列車が乗り継ぎとなり、直通列車がなくなりました。同じ広島県内なのに不便なことです。これは広島地区の電車が全部227系に置き換わったためです。直通すると岡山のボロ115系と混運用となって広島へ115系が入ってきますので。
 ただし糸崎の乗り継ぎは同じホームで向かい合わせ乗り継ぎなので勝手が判れば苦になりません。
 広島地区は幹線である山陽本線からゲタ電区間といえる可部線まで全線区を227系に統一しました。車両がそれに対応できる性能を持ったわけで昔の常識からは驚嘆すべきことがらです。
 この先鞭は東京地区で235系にいたる各系列は山の手線から東海道線まで運用できるそうですね。



 1000から市役所の大会議室で、ばらオーナー会の総会。この会は公園に植えてあるばら5000本のオーナーになりませんかという誘いです。名札が着いてまさに自分の花だと実感できるシステムです。
 名誉会長は市長、来賓トップは衆議院議員となかなか大がかりです。そちらに深入りするつもりはなく、ばらに関する運動が進めば良いと割り切っています。ほかにNHK、裏千家、青年会議所などが来賓席に並んで、市を挙げての文化活動のイメージ造りです。


 広島での行事は、シルクロード教室の新年会・6月に出かけるカラコルム行きの壮行会・イランから来日したレザさんの歓迎会を兼ねたものです。レザさんは2017年のペルシア行で12日も同行した現地ガイドです。
 仕事のガイドとして日本へは何度も来ているがプライベートな来日は初めてとのこと。同行した友人によると広島へ寄るのは九州へ行くの途中だという説明でした。彼が日本で一番にリクエストしたのは、元寇のとき博多湾に築かれた防塁でした。
 なぜ? ペルシアは元寇の少し前にモンゴル軍の侵入を受けて国土が踏み荒らされました。そのころの歴史遺産といえばモンゴル軍に負けた痕跡ばたりだといいます。ペルシア国民としてこんな残念なことはないそうです。
 日本はそのモンゴル軍の襲来を受けたとき博多湾の水際で追い返したではないか。天候などの条件を我々は知っていますが、イランへはモンゴルに打ち勝った日本軍として伝えられています。私たちペルシア人がどんな思いでその話を現在まで伝えているか判って下さい。
 友人によると、防塁の痕跡に案内された彼は涙をこぼさんばかりに立ち尽くしていたそうです。ここでモンゴル軍は逃げ帰ったのか、日本軍はここで多勢を相手によく頑張ったのか。ここでペルシアのカタキを打ってくれたのか。ペルシア人はなかなかの熱血漢のようです。


 会を終えて外に出ると広島駅前は赤一色でした。近くの広島球場で引退した新井選手のセレモニーがあって、さっき終了したところ。30000の大衆が詰めかけると駅は身動きがとれません。

       

 広島球場は広島駅から徒歩700m、新幹線駅から一番近い球場です。やはり鉄道という大量輸送機関に接すると存在価値がぐっと上がります。




2019/03/15.  ven.  prim.  

 購入したパソコンに販売店からサボートサービスが来宅しました。何度も記すようにトラブルではなく説明書がないので勝手がわからないことばかりだからです。
 準備のために太極拳教室を休みました。パソコンではなく部屋の片づけのためです。なにせパソコンルームは他人の入室禁止で官房長官から見るとゴミ屋敷だそうです。ゴミではなくそれぞれの部品や機器だと説明しても受け付けません。ともかく防衛権利を強硬主張。
 困ったのは16年前に受け取った書類を探して下さいという話。段ボール箱にあるはずだけれど探し出すのは現実に無理です。
 ともかくメールは可能になりました。ホームページは作成はできるのだけれどサーバーへの転送ができません。今日は宿題を残して彼は帰りました。




2019/03/14.  jau.  prim.  

 岡山までサンパツに。シルクロードへサンパツ直後に発ちたいのでぼつぼつサンパツ予定も調整しなければ。
 岡山駅でホームにいた編成の下り先頭車がクハ115-1204でした、上り先頭はクモハ115-1512。私が退職する前日,最後に乗った編成です。数えるとすでに19年前ですが、今でもよく覚えています。この編成も元気に走り続けていた訳です。
 お互い引退まで元気に走ろう、と声を掛けたい気分でした。




2019/03/13.  mer.  prim.  


   吉永小百合さま、 誕生日おめでとうございます。




2019/03/12.  mar.  prim.  

 新しい元号の発布が論じられていますが、私は新天皇になってから決定すれば良いと思います。即位に間に合わない? 当たり前のことです。それで国内が混乱するようでは日本もたいしたことはありません。
 事前の準備を認めるのならば、次のとき天皇が危篤となったら作業を開始して次の元号を発表するのですか?
 象徴という地位はそんなものではないと信じています。




2019/03/11.  lun.  prim.  

 尾道駅が新装開店しました。駅舎のみの新築で構内の歴史感覚はそのままですが、観光都市野玄関口として恥ずかしくないものになりました。

       

 2階のテラスはありきたりで関心がなかったのですが、いざその場に立ってみるとすばらしい発想だと思いなおしました。目の前100mは瀬戸内海なので、2階から見下ろすとまさにパノラマを見ている感覚です。
 別項の観察記録 尾道駅2019で紹介します。(まだ工事中です)



 東北大震災から8年になりました。奇しくも8年前にもこの駅前にいました。津波?と聞いても実感が湧かず報道を見て惨事を知った次第です。
 復興途上のみなさま、がんばれなどと月並みな言葉は慎みます。1年づつ前進を続けてください。小学1年生で経験した子供たちはことし中学を卒業します。




2019/03/10.  dim.  prim.  

 春の第九というコンサート二出かけました。第九の合唱を年末に限るというのはおかしい、というリクツで福山市サンパルホールでは春に公演を行っています。
 サンパルには合唱団とオーケストラがあります。いつも自慢しますが、人口20000名の地区としては不相応な存在でもあります。でもずっと活躍を続けています。地元の私たちとしてはナマの本格的なオーケストラに接することができてありがたいことです。

 開会は挨拶よりも前にいきなり ♪空を泳げと天もまた胸をひらく・・・・・・のコーラスで始まりました。ご存じのカープの応援歌です。
 第一部は合唱、第二部は演奏、第三部が第九と続きます。第九のドイツ語歌詞も配られましたが歯が立ちません。
 楽しい2時間を過ごしました。




2019/03/09.  sab.  prim.  

 町内会の総会。議事は問題はなかったのですが、役員改選でモタつきました。みんな顔見知り以上の付き合いですから次はあの人という意識は共有しています。
 次の会長をお願いできませんか、という現会長の発言に当人が抵抗しました。そういう話はいま初めて聞いた。ここで返事をしろということか、と。要するに根回しが何もできていないということ。ただし本人も依頼されれば受けるつもりはあったので、周囲に説得される形で納まりました。
 こういう根回し方式は生活の知恵だとおもいます。うまく使えば円満に納まるし、反対に癒着の原因にもなります。全員の意識の問題です。また、人はおだてて使え、のコトワザもあります。

 町内の意志疎通と懇親のために定期的な有志の集まりを再開することになりました。どうしても飲み会になるので、一部からの非難で取りやめになっていたものです。つまり毎月第4土曜日の夜に集会所に集まれという呼びかけです。
 今回のミソは女性グループにも呼びかけたことで、彼女たちも町内の情報交換に飢えていますから、その機会を設けるのは有意義なことです。

 町内会は自治会という名に統一されました。なんだか行政の下請けになったようであまり好きではありません。全国的な動きなのでしょうか。

 この集会で年齢順で2番目になりました。トップは一人暮らしの高齢女性ですから実質は私が最年長です。発言に十分気をつけなければ・・・・・。




2019/03/08.  ven.  prim.  

 太極拳教室。今日は入門してから800回目の授業です。お礼の気持ちとしてクラスメート20名に菓子を持参しました。先生がニコニコと、基礎である24式の演舞を1600回やったのね、との一声。どれだけ上達したのだろうと少し耳に痛く響きました。


 午後はカフェぬく森へ。先日のテレビ「ポツンと一軒家」にこの近所が出ていました。番組では地名にボカシを入れて、人名や顔はオープンというのは何の規制があるのでしょう?




2019/03/07.  jau.  prim.  

 アゴの筋肉がこわばって力が入らない。原因は歯かもしれない。寝ているとき口を開けているらしく口の中が乾燥している。ドクターへ行きたいが月曜まで空いている時間がない。パソコンのサポートサービスを受けないとこのブログの更新もできない。
 同窓会の連絡文書は?  岡山エスペラント会の夏の合宿準備は? シルクロードの準備は? 10日に改装開店する尾道駅のスケッチは? なんとかなるでしょ。    




2019/03/06.  mer.  prim.  

 隣家の畑のスナップ。

    





     散り始めると花びらが風に舞って我が家の庭に降りそそぎます。




2019/03/05.  mar.  prim.  

 ピアノ教室。美しき青きドナウをポツポツと。今日から時間が1時間30分ほど繰り上がりました。先生からこちらの都合でとお詫びがありましたがむしろ歓迎です。レッスン終了後の自由時間が増えるからで、正直に告白したら先生も苦笑していました。
 レッスンも楽しいのですがその後の解放感もまた大きいのです。




2019/03/04.  lun.  prim.  

 新聞の短歌欄から。

     ふるさとは紀ノ国屋なる船に似てあふるるばかりの蜜柑積む島

 詠み人は周防大島のひと。瀬戸内海中央部に住んでいればミカンがたわわに実る段々畑は現実のものです。そういう想いを惹きつける一首でした。




2019/03/03.  dim.  prim.  

 雛の節句。童謡の「お内裏さまとお雛さま、ふたり並んで澄まし顔・・・・」は日本語としてミスなのですね。作詩者のサトウハチローもミス認めていますが、訂正の機会を失したとのことです。。
 内裏とは、狭義で天皇皇后、広義で天皇一族を示すそうです。したがって童謡の歌詞は多くの誤解を子供たちに与えています。




2019/03/02.  sab.  prim.  

 京都まで足を延ばしました。新幹線は自由席なのでフラッとホームへ上がったら「のぞみ」が来ましたが多客なので見送りました。
 次は「さくら」。数少ないJR九州の編成で、窓下の青いベルトにゴールドの縁取りがあるのがデザイン上の特徴です。1号車に福山からの乗車は30名、ベンチに座っていて列の最後に乗車したら最後の席が開いていました。もちろんB席、両脇は若いお兄ちゃんでスマホとタブレット~目を離さず、一言も会話はなし。
 「さくら」の乗客は岡山で大量下車、姫路でも下車が多くて空きました。だんだんと乗客が増える「のぞみ」とは異なります。新大阪行きなのでもう乗車客はなく、神戸でも下車のみ。それにしても神戸のウェイトが低いのですが、これは新神戸駅の位置によるものでしょう。
 また並行する新快速も見逃せません。大阪への用事なら姫路で新幹線を降りて新快速へ乗れば大阪駅まで乗換なし、差額で昼食代が浮くというのは常識です。
 新大阪から新快速へ。京都までのぞみに乗らないのは個人的な理由です。京都から奈良線で東福寺へ。奈良行野各停は103系4両で、モハがクハをドンと突き上げてくる発車がなつかしい思いでした。東福寺から京阪電車に乗り換えて神宮丸太町まで。
 隣に座ったのは金髪の青年2人、会話にヤアが入るのでドイツ人?と思いながらボディランゲージで話しかけました。どちらから、の質問が通じてデンマークと返事がありました。何をほめればいいのか、女王のマルガレーテさんは私と同い年、クィーン・マルガレーテと繰り返したが話はそれ以上進みません。
 紙を取り出して折り紙野説明をしながらバラを折って進呈しました。彼も白髪の老人から貰ってもうれしくなかったかもしれない。でも彼らの金髪碧眼痩躯長身というのはデザインの極致だとも思います。バイキングの後裔ですね。
 下車してトイレを探したら駅にはありません。改札内を探すのだった。ところが鴨川にかかる丸太町橋のたもとに公衆トイレがありました。定員2で狭いのですが清掃が行き届き大助かりでした。交差点で右折して北へ歩き、目的地のギャラリー270を見つけました。
 開かれているのは鉄道写真展です。「福田静二・佐々木秀隆、市電が出会った街 河原町丸太町」二人とも同志社OBのクローバー会のメンバーです。展示は京都市電の古い記録をまとめています。
 私にとって京都市電はかすかな記憶ですがそれでもなつかしい気分になります。ここ御所の東にあたる場所は京都の文教地区の中心だったそうです。
 第一印象は説明文が行き届いていること。予備知識のない人にも判るように、自分の思いも込めて簡潔にまとめるのは大変な努力が要ります。あちこちの写真展で物足りなさを覚えているだけにうれしい展示会でした。
 再び京阪電車で東福寺へ、奈良線に乗り換えて京都へ。地下鉄で烏丸通りを南下するのとどちらが早くて便利なのでしょうか。地元の人に聞きたいところ。
 これから草津線で柘植に出て関西本線で奈良へ回る予定でしたが、新快速のドア画目の前で閉まり、次は1時間遅れとなるので今日はあきらめました。それに昼食抜きで早急に燃料補給を・・・・・。
 結局、地下街ポルタのレストラン街へ行くことになりました。ゆっくりと過ごしてから新大阪へ。新快速が満席だったら次の快速にする予定でしたが、座れるので乗り込みました。
 新大阪では時間制限なしの構内スケッチ。1・2番のりばから「試運転」のサボで201系6両が出て行きます。おおさか東線の試運転で、2週間後には営業運転。そのときサボは「久宝寺」でしょうか。各ホームも半分ほどは黒いアスファルト舗装、きれいなタイルに出来なかったのはなぜ?
 日暮れの「こだま」に乗ります。500系8両で8号車の乗客は10名足らず、新大阪でこれだから本当にガックリ来ます。休日だからと自分をなくさめました。でも各駅でのぞみ退避がつづき、この次は停車時間と走行時間を測って見ようと思い立ちました。




2019/03/01.  ven.  prim.  

 春になりました。日差しの暖かい日で昼の気温は15℃。屋根の温水ヒーターは45℃まで上がり、今年初めて太陽熱のみの風呂に入りました。

 最近はインターネットで「ウィーン、わが夢の街」の歌唱を繰り返し聴いています。ドイツ語も日本語もいい歌ですね。官房長官は飽きもせずにとあきれています。先日まではイタリア語の「サンタルチア」にはまっていました。




2019/02/28.  jau.  vintr.  

 福島原発は今月も無事でした。マスコミが採り上げるニュースがないのはかえって不気味です。廃炉作業が順調に進みますように。




2019/02/27.  mer.  vintr.  

 映画館へ。目的は「日々是好日」。出演は先日に亡くなった樹木希林と黒木 華。茶道を舞台に年月の移り変わりを描いたように受け取りました。黒木 華は大学生から中年までを演じましたが、40代半ばのシーンには思わず見とれました。すごい女優です。

 映画館は尾道市に1館のみ頑張っているシネマ尾道。運営は市民ボランティアが行っているそうで
、ありがたいことです。新作を避けて中古の名作を探して上映しています。映画ファンには心強い見方です。
 場所は尾道駅から歩1分という一等地、しかし木造3階建てというハンディを負っています。いつまで頑張れるか、ともかく観ることが声援です。


 その尾道駅は駅舎の改築中で、もうすぐ完成します。工事囲いも取り外されて明るくて使いやすい建物が姿を現しました。10日後には新装開店のレボートを送りましょう。
 ひとつだけ、がっかりしたことがあります。電化でホームの嵩上げされることは経験済みですが、相対的に改札口が低くなり、穴の底へ降りて行くイメージを大きなマイナスだと感じていました。スロープなので歩行も不安定になります。
 尾道駅も段差が40cmほどあり、この機会に是正されるものと思っていましたが、出来上がった姿は写真のように元の高さのままでした。なぜだ、と情けなくなる思いです。表に回ると、床面はスロープ状の駅前広場に接しており、変更が難しいのも理解できます。都市計画と交渉する余裕もなかったのでしょうか。私だったら駅前広場に階段を設置してもホームを優先します。

       
         左端の線路際と右端の改札口との高さの差は40cm 
         車椅子なら苦になる勾配です 歩行者ももちろん

       
        ホームを2回にわたって嵩上げして改札口よりかなり高いのがわかります 
        最初は電車の入線に対して92cmに  次は電車の床面に揃えるため110cmに
        なりました
        右の高校生に画面に入ってもいい? と尋ねたら笑顔で どうぞ と        




2019/02/26.  mar.  vintr.  

 亡くなった高校の同級生の家へ弔問に出かけました。最近まで元気だったのに健康診断で病が見つかり、急な進展でしたとのことです。


 午後は市内の喫茶店であれこれ。私の本を読んだファンがぜひお会いしたいということで紹介者と3人で2時間ほどダベりました。養護施設に居るという88歳の先輩です。こういう機会は努めて受けるようにしています。お会いしたいという人がいるのは幸せのひとつです。


 ニュースがひとつ。6月のカラコルム行きが正式決定となりました。インダス川に沿って数日を過ごす夢が実現します。4000年前の文化に触れることが出来そうです。
 その直後にカシミールでパキスタンとインドの軍事衝突が報じられました。まさに我々のルートですが、この企画自体が政治状況によって直前中止もあり得るという理解ですので驚きません。




2019/02/25.  lun.  vintr.  

 カフェ ぬく森へ出かけました。暖かい晴天で四国が遠望できるかと思ったのにモヤがかかって残念でした。やはり寒気すさぶ晴天でないと無理のようです。




2019/02/24.  dim.  vintr.  

 市内の商店街で開かれた音楽会にいって来ました。遠藤美和ソプラノリサイタル。ピアニストは野島香奈、ともに福山市の出身です。
 小さな会場がいっぱいになりましたが70名ほど。開幕では挨拶の前に 、♪空を泳げと天もまた胸をひらく・・・・・,とカープの応援歌がとびだしました。プロのソプラノが歌うとまた別の迫力があります。
 歌に酔って2時間が過ぎました。いい日でした。




2019/02/23.  sab.  vintr.  

 義母の3年忌の法要。 没後にあわただしくペルシアに出かけたのを思い出しました。




2019/02/22.  ven.  vintr.  

 小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウに着陸しました。今日の日本時間0729です。数秒間の短時間ですが岩石の収集は出来た見込みとのこと、ただし結果確認は地球に戻ってから。
 電波の届くのが19分を要するので現実の時刻は19分さかのぼるリクツですが、JAXAでは日本時刻を使用しています。
 記者会見でも時刻判定は微妙で、着陸まですべて順調の連絡が入った時刻、それから全ての機器が正常な確認を終わった時刻、さらに動作内容の確認をすべて終わった時刻,と使い分けています、という説明でした。確認が終わったら第一報の時刻を正式に認めてほしいですね。

 2014年12月に打ち上げられてから4年2カ月、3億4000万㎞の彼方での快挙です。彼女は2020年の12月にオーストラリアのウーメラ砂漠に還ってきます。ぜひ迎えに行きたい。4年前から同士を募っていますがまだ申し込みは0です。




2019/02/21.  jau.  vintr.  

 北海道で地震。21:22、震源は厚真町、Mは5.8、震度は厚真で6-。この大きさでしたが死傷者は報道されていないのにホッとしています。
 昨年と同じ位置で同じ震源によるものだそうです。厳寒期のなか大変と思いますが被災地の皆様の安全と健康をう念願しています。




2019/02/20.  mer.  vintr.  

 これも以前に書いたかも・・・・。週刊誌などで相続の記事がつづいていますが、その中で不動産登記のトラブル多発があります。所有者が亡くなったとき、所有移転の手続きをしなくとも何の罰則もないためだそうです。
 これはおかしいですね。故人の所有ならばトラブルが起きたとき誰が対象者となるのか、権利者をすべて網羅すれば大変な仕事になります。
 原則を改めて、所有の登記は生存者に限ると定める。亡くなったときは期限を定めて移転を義務づけ、実行しないときは国に没収する,くらいの方法をとるべきだと思います。これを行っても被害者が出るとは思えません。




2019/02/19.  mar.  vintr.  

 EF56・EF57について資料をお寄せ下さったみなさま、ありがとうございます。自分がネットを丹念に検索すべきなのに申し訳ないことです。
 これらは旧型旅客電機の先輩として見ています。私はEF58しか経験していないのでこれらの長所・短所を論ずる資格はありません。でも風格がありますね。


 パソコンの使いこなし不調は続いていて、いただいたメールの落失もありそうです。返事をお届けしていなければそのあたりの状況をご斟酌ください。




2019/02/18.  lun.  vintr.  

 パソコンが使えるようになり、返事が届かずご心配をかけた方々へ順次メールを発信しています。そのパソコンはきょう販売店で最後の調整を受けて晴れて使用開始となったものです。別にトラブルがあった訳ではなく、こちらが使用方をマスターする時間がかかった訳です。

 ところがこのHPのみ転送が出来ません。ホームページビルダーのバージョンが変わったためのようです。もう少しお待ちを(これも届きませんね)。


 小学校の同級生から写真のクワイを貰いました。前にも自慢しましたが全国の60%を福山市で生産していて、彼はそのクワイ農家でバイトをしています。おセチの需要は過ぎたけれど収穫は続いています。
       






 あまり知られていませんがクワイの商品歩留りはずいぶん少なく、大きさ不足のクズ品がたくさん発生します。クワイは球根の大きさのバラツキが大きいためにやむを得ないことで、写真のものは大人の指のツメより小さいサイズです。
 クズも大きさを揃えれば商品になるのですが、生産現場ではそこまで手が回らないそうです。したがって従業員は毎日持ち帰りが可能ですが、クワイを毎日食べられる訳はなく、知人に配ることになるとのことでした。
 東京帰りの一人が、これが銀座の店でアテに出るとひとつまみ数千円だぞとボヤいていました。さぞ美味しかったことでしょう。
 これを素揚げして塩を振ったのが最高です。ではこれから台所へ・・・・・。




2019/02/17.  dim.  vintr.  

 建築会社から展示会の案内がきました。同業者が集まって「リビングフェスタ」で40社が合同での展示は結構勉強になります。もっとも自宅新築の予定はありませんが。


 同じ会館でもう一つ、なんとかスタイル博が開かれていました。これは地元紙である中国新聞社の主催です。スペースの2/3は輸入車の展示でした。

 中央にはイタリア勢が陣取り、アルファロメオ社のジュリア、フィアット社のアバルトが並び、となりにはドイツのBMWという夢のような顔ぶれでした。説明担当のお兄さんが何でもお尋ね下さいと晴れがましい笑顔で待っています。
 エンジンルームを見たいと希望したらサッと態度が変わりました。どうも車のベテランに見えたらしい。すぐボンネットを開けてくれて、どうぞ、と。
 まずジュリアを。エンジン周りを見て度肝を抜かれました。ボンネットの中に隙間が全くない。ぎっしりと詰まった機器の隙間は5cmもない。いや、隙間のスペースに合わせて部品を設計したとしか思えない。それらを渡るパイプや配線にもいっさい無駄と余裕がない。でも点検はどうするのだろう。点検は不要ですというプライドだろうか。
 ヤサ男のような雰囲気の車ですが心臓と肺はトップクラスなのがわかります。これがイタリア流の粋なのかと見とれていました。
 次のアバルトは少し小さいものの同じ印象を受けました。というか、トップクラスを見ると素人には差がわからないというのが本音です。両方とも頭を突っ込んでしばらく観察していたら何事かと足を止める人がいました。一緒に見ましょう、世界一の芸術品ですよ。
 お兄さんに、いい目の保養をさせて貰いました、とお礼を言ったら、ありがとうございますと彼も本当にうれしそうでした。
 一転してBMWのエンジンはまさに質実剛健。奥の方の点検も可能です。空気の流れも吸気管は滑らかに、排気管は少し急角度を許してと隅々まで気配りが行き届いています。こちらはドイツ流の完璧さの追求ですね。
 官房長官は待ちくたびれてボンネットのどこが楽しいのと機嫌ナナメです。次の飲み物コーナーへ急ぎました。




2019/02/16.  sab.  vintr.  

 都心のホテルでシャンソンのひととき。ボンジュールシャンソンと題してシャンソン教室の生徒の発表会です。したがって聴衆も応援団が多くなります。
 でも、じっくりと聴く歌はいいものです。シャンソンはフランスの演歌だから・・・・という人もいますが確かにそのとおりで、上滑りになりかねない過激な言葉が続きます。フランス語はなく全員が日本語でした。
 毎年ここで会うメンバーもいて元気な様子に安心します。聴衆60名、出演14名のささやかな、楽しい発表会でした。


 きのうに続いてまた映画館へ。池井戸潤の原作の「七つの会議」。歯切れのいいテンポで進みますが、原作に酔っていた身にとってはシナリオ変更が気にかかります。やはり映像にするにはこういうデフォルメが必要なのでしょう。
 キャストは下町ロケットのメンバーが務めていて、役割の変更も楽しい頭の体操です。デレビドラマでは気にならなかった朝倉あきのフレッシュさに目を見張りました。




2019/02/15.  ven.  vintr.  

 太極拳教室。このごろ続けてギリギリに飛び込むので我流の準備体操が出来ません。今まで習ったうちで一番難しい部分を組み合わせた我流体操は身体がギシギシときしみますが、済ませた後の身体の軽いこと。ヒザが軽々と胸まで上がります。

 久しぶりに映画館へ。是枝裕和監督の「万引き家族」。じっくりと描いた心理作品だと思いますが、カンヌ映画祭でバルムドール賞を得たというのがもう一つわかりません。ヨーロッパを中心とした人たちに理解して貰えたのかと半信半疑です。原題は「お父さんお母さんと呼んで」で、これならすんなりと入って行ける気がします。
 スタッフの美術担当は私のハトコです。彼女に負けないよう頑張らねば・・・・。




2019/02/14.  jau.  vintr.  

 サンパツに岡山へ出かけました。例によって構内ひと回りと新幹線ホームでの電車観察。構内と外とを歩くと、東側正面の再開発ビルの予定地があります。ここに東口を設けるべきだったのに合理化の下に実現しませんでした。岡山市も積極的に動くべきなのに何もしていません。
 私の夢ノートには東口と商店街、駅前の歩行者の動線など希望と夢があふれた勝手スケッチがあります。




2019/02/13.  mer.  vintr.  

 バソコンが未だ使いこなせず、旧パソコンを持ち帰って生かしました。インターネットのみ生きたので緊急のもののみ読みます。メールは未だ使えません。




2019/02/12.  mar.  vintr.  

 水泳選手の池江璃花子さんが白血病と診断されました。来年の東京オリンピック出場は難しいとのこと。今までの活躍を見ていただけに無念です。
 白血病に関心を持つのは放射線障害によっても起きることが多いからです。広島で被曝した母の年代だけではなく、今も福島原発で働く人たちはこの可能性にさらされています。被曝管理は国を挙げて行うべきなのに本当に手ぬるいことです。
 池江璃花子さん、復帰を待っています。


 ピアノ教室。次の課題曲を決めるのですが、先生の指定と生徒の希望を交互に決めています。今度は私の希望の番ですが、サンタルチアと希望を述べたところ、先生いわくこの曲は歌唱曲であってピアノ向きではない・・・・。じゃあ、美しき青きドナウを。それはいいですね、さっそく楽譜を手配しましょう。
 楽譜などどこでもあると疑問に思った方が多いと思います。完成した譜面はどこでもありますが、初心者から始まるいろんな途中段階の譜面は注文しないと届かないのです。




2019/02/11.  lun.  vintr.  

 パソコンを販売店に持参して説明と質問をあれこれ。前に記したように店の組立品なので説明書がありません。Windows7→10のバージョンアップですっかり様子が変わってしまってキリキリ舞いの心境です。




2019/02/10.  dim.  vintr.  

 尼崎から二人連れのお客様を迎えました。でも私が夕食の招待を受けたのでどちらがお客様なのかわからない。気楽な居酒屋で話が弾むと4時間がすぐに過ぎました。
 彼がどこかのオープン行事でワンハンドルの電車を運転する動画がありました。感想を求められたので思わず50点と正直に口に出てしまいました。
 理由は両手でハンドルを引いて起動しているが、緊急時に備えていつでも押してブレーキをかける気構えが見受けられない、ということです。連れの女性が気を悪くしたかと気がかりでしたが理解の深い人で助かりました。
 この二人と話していると本当に話題が尽きることがありません。またいつか機会を造りたいものです。




2019/02/09.  sab.  vintr.  

 パソコンを持ち帰りました。でも説明書がないので戸惑うばかり。前のはwindow7、今度はwindow10、ずいぶん勝手が違います。
 説明書がないのはメーカー品ではなく販売店の組立品だからです。安いのが長所ですがどのくらい良心的な組立を行ったのか素人には不明です。口の悪い友人は売れ残り部品の寄せ集めだとこき下ろしますが。
 ともかくメールとホームページが動かないのは困る。あした店へゆくことにしましょう。




2019/02/08.  ven.  vintr.  

 保育所のお茶会に招かれました。私の招待はイモ堀りのお礼の意味があるようでした。来賓は14名ほど、きりん組の園児30名からお茶とお菓子の接待を受けました。確実に若返ります。




2019/02/07.  jau.  vintr.  

 パソコンを購入しました。これから現用のパソコンを持って販売店へ行き、データの入換を行います。順調に行けば今晩にも新パソコンで再開できる見込みです。   


 小学校の折り紙クラブの授業。先月と同じくリーダーが無駄なく動いてくれて時間不足にならずに済みました。39名に私が一人で説明していたらとても時間が足りません。
 校長室からは往復とも6年生が校長室から教室まで案内してくれます。荷物もお持ちしますと行き届いた案内ふりでした。
 6年生は今日が最後のクラブです。中学生になっても折り紙に関心を持って下さいね。


 販売店へ持って行ったパソコンはデータが多いので今日中には無理ですとの断りが入りました。急がないのでそのまま預けて帰りました。




2019/02/06.  mer.  vintr.  

 マケドニアがNATO(北大西洋条約機構)への加盟が認められました。国名で揉めていて心配していたのでホットひと息。バルカン半島のこの付近は本当に火薬庫で、今までいくつも国際紛争の火種となっています。ドンパチがはじまるとシルクロード探検紀行が直ちに中止となるので、人ごとではありません。




2019/02/05.  mar.  vintr.  

 市民病院へ官房長官をつれて行きました。5年前の手術の経過確認ですが、転移の心配はありませんとして今日で放免になりました。ただし今後も定期検査は欠かさないことという厳重な注意がついています。


 昨日に買った衣料がパスしたので今日はまとめ買いしました。




2019/02/04.  lun.  vintr.  

 暖かい日でした。気圧配置のためで数日は春の気候が続くとのこと。屋根の太陽熱温水器が43℃になっていました。もっとも温水器は気温ではなく日照によって温もるので、43℃よりも一日中の晴天のお蔭でしょう。


 市内のイトーヨーカドーが閉店前の売り出し中。ずっと靴と下着を買っていたので買いに出かけました。安売りよりもなじんだ品物を買いだめしようという目的です。
 靴はここで10年以上もふだん履きの5足を買っています。同じメーカーの同じ形式です。下着のパンツも同様に買いました。下着一般は何でも良いのですがパンツだけは変わると落ち着きません。これはテスト用で支障なければ明日また仕入れます。
 次の店をそのうちに見つけなければ・・・・・・。




2019/02/03.  dim.  vintr.  

 どなたか、宇都宮機関区(後に運転所)の1958(S.33)/04/14ダイヤ改正後の旅客機の配置を  御教示くださいませんか。EF58-27両は確認すみで、その他の追加があったのか、EF56・EF57の配置はいつごろか、手許の資料では手がかりがありません。




2019/02/02.  sab.  vintr.  

 まとまった折紙をするのに地元の交流館へ出かけました。ここのロビーには机と椅子があり、空いていれば遠慮なく使えます。それと集まった人たちへの絶好のPRとなります。今日も一人から声をかけられて、説明をしました。
 もう説明も我ながら堂に入ったもので相手の興味を読んで話を誘導して行きます。




2019/02/01.  ven.  vintr.  

 太極拳教室で先生から思わぬ注意を受けました。前に足を出すとき、宇田さんは少し爪先が斜めになっている、このとき膝には無理な力がかかり関節を傷めます。まっすぐ前に向けるこ5とを心がけてください・・・。
 結局、基礎ができていない事ですね。なんだか気楽にやれる雰囲気から遠ざかった感じですが、教室の雰囲気は好きなのでこのまま頑張ります。


 カフェぬく森へ出かけました。行きがアルトダメなので今年初めての訪問です。ノーマルタイヤなので、路面に雪があったら直ちに引き返すという条件です。さいわい峠のタイヤが踏む部分は溶けていて雪を踏まずに到着しました。
 オーナーは元気でした。私は密かに魔女と呼んでいます。運転適性検査の説明をしたとき彼女も一部を受けましたが、その成績が人間離れしていたからです。大変な能力の持ち主と言えます。ひょっとして、ほうきを隠しているのかも知れません。




2019/01/31.  jau.  vintr.  

 福島原発は今月も無事でした。無事という言葉にひっかかる方もあるようですが、反対に現状維持が続くのは奇跡だという見方もあります。
 デブリの取り出しと処理はまだ始まっていません。廃炉処理のスケジュールから見ればまだスタートに就いたばかりです。あと40年かかる予定の廃炉行程が事なく進みますように。


 小学校へ出向いて折紙クラブの先生と課題を進めました。つまり児童が作製中のばらを少し進めておく作業です。理由はあと1時限ではできないため完成の歓びを味わわせるために手を出したものです。むろん児童には説明します。
 教育の一環なので決定権は先生にあり、提案に同意して下さって助かりました。次の授業は2/07です。




2019/01/30.  mer.  vintr.  

 ピアノ教室。次の課題は私が選ぶのですが、さて・・・・・。 サンタルチア?   課題曲は先生が選ぶものと生徒の希望を交互に決めるシステムです。





2019/01/29.  mar.  vintr.  

 書店で季刊誌「蒸気の時代」を見ました。トップは呉線が舞台で、なつかしい舞台や場面が紹介されています。




2019/01/28.  lun.  vintr.  

 ハンガリーへ送ったカレンダーが返送されて来ました。返送理由はマジャール語なので読めません。宛名が大きく×で消され、差出人にマークを付けて間違えないようにしています。でもヨーロッパまで往復したカレンダーはなにか福の神が付いているように思えます。




2019/01/27.  dim.  vintr.  

 岡山までVリーグのブルーキャッツを応援に出かけました。4セットまで頑張ったものの東レ アローズに1:3で敗れました。今シーズンの成績は0升16敗、がんばれヤセガエル。




2019/01/26.  sab.  vintr.  

 山陽電車の3200系の引退を惜しんで撮影会が催されました。場所は姫路市の飾磨車庫、50名の鉄道ファンが集まりました。
 それにしても標準軌の線路はいいですね。何回も跨いで、国鉄がこれだったらと想像を重ねました。




2019/01/25.  ven.  vintr.  

 クローバー会の写真展に出かけました。場所は京都市の四条通りで、クローバーとは同志社大の鉄道研究部のOB会のことです。
 今回のテーマは「関西の鉄道」でみんなの若い時代の写真が多く、なつかしい場面も多くありました。副会長の福田静二さんが当直で、こちらもあれこれと話が弾みます。楽しい時間が早く過ぎました。

 往路で時間に余裕があったので新大阪ホームからおおさか東線を観察しました。試運転のグリーンの201系が折り返して行きます。
 新快速から眺めるとずいぶん急な取り付けをしていて30‰の立体交差はなかなかダイナミックてす。私は梅田貨物線に直結して吹田~新大阪のルートは廃止と思い込んでいましたが、考えてみると関西空港特急「はるか」など旅客線でもあるのです。

 写真展が済んで、あと姫路へ行くスケジュールですが、新快速に1時間30分も乗るので座るために山科まで足を延ばすことにします。ここからは三条へ上がり、地下鉄・京津線のルートが最短です。キップ売り場で探すと、三条へ行って地下鉄乗車のとき山科までのキップをお求めください・・・・乗車も下車も京阪の駅で途中に地下鉄が挟まるだけなのに面倒なことてす。
 結局、地下鉄と京阪の三条駅は別々で外部連絡ということでした。じゃあ連絡という案内は不適切です。距離もかなり歩きました。
 乗ったのは京阪の浜大津行。山科は別駅なので間違えないよう案内が繰り返されます。山科でJRへ。京都市内発のキップがOKで助かりました。
 新快速は京都で右側窓際の席が空き、姫路まで130km/h運転の1時間30分を楽しみました。




2019/01/24.  jau.  vintr.  

 小学校の折紙クラブへ。小学校のクラブは正規授業のうちで、1年に2時限をいただいているので時間を無駄にしないよう工夫が必要です。
 挨拶のあと、児童による自主的な出席確認がありました。多くのクラスが集まっているからです。そのための時間が惜しいのですが教育現場に口出しはできません。
 39名と多いので私が直接教えるのは無理があり、各班のリーダーに教えてリーダーが播に教えるという手順を踏みました。でも予定どおり進まず次の時間が心配になりました。未完成で終わるのは残念なので中間過程を私が手伝うことも考えますが、最終決定は担当の先生になります。




2019/01/23.  mer.  vintr.  

  君が行く海辺の宿に霧たたば吾がたち嘆く息と知りませ

 万葉集で私が一番好きな一首です。




2019/01/22.  mar.  vintr.  

 ピアノ教室。青葉城恋歌は今日で終り。まだまだうまく弾けませんが、先生は停滞することが気になるようです。確かにそのとおり。次は何を?


 高校の同窓会の実行委員会へ出席。委員30名あまりに入っていますが、長老扱いで顧問という肩書の6名に入りました。つまり困ったときのための緊急要員ですね。1937年以降の卒業生は20000名あまり、もっとも物故者もかなり増えました。
 総会の出席者は300名が目標。前例によると実績は少し落ちるのだ普通のようでした。  




2019/01/21.  lun.  vintr.  

 一人の昼食のときは、食品スーパーで鯛のアラを買って食べています。縦に切ってなければカブト煮だと言いたいところ。骨をほじって身を食べるのは子供の頃から慣れています。美味しいですよ。その骨を庭に出しておくと半ノラの猫たちが大喜びでしゃぶっています。




2019/01/20.  dim.  vintr.  

 鉄道友の会の東中国支部の新年会。8名が集まりました。あれこれと言いたい放題の放談会ですが、ここで年賀状を配った強者がいました。
 3月24日に京都鉄道博物館へ行くことが決まりました。参加予約は不要、当日1100に博物館入口に集合という大雑把な会です。会員でない方も大歓迎します。蒸気機関車の説明と質問受けは私が担当します。どうぞお越しください。昼食は各自持参して芝生広場で。

 新幹線のハローキティは毎日同じダイヤで1往復していますが、ハローキティ駅弁があるのを知りました。岡山駅で確認したらありました。ただし毎日すぐ売り切れとなるそうてず。
       




2019/01/19.  sab.  vintr.  

 労組OB会の役員会。岡山まで出かけました。もと国鉄動力車労組ですからご記憶の方は過激派というイメージでしょう。でも国鉄→JRの移行のとき、動揺する労組の中で先頭に立って推進したことは忘れられています。ダイナミックな組織は経営陣にとっては煙たいのでしょう。
 60歳で定年退職するとシニア社員として65歳まで務める慣例が定着して、OB会への加入が見かけは減少しました。しかし労働者としては喜ぶべきことです。


 そのあと、岡山エスペラント会の月例会へ顔を出しました。私が提唱した八ヶ岳での合宿が決定して世話人として頑張りますが、岡山から子羊の群れを小海線の甲斐小泉まで誘導する仕事が残っています。乗換手順をプリントして配ってお終い・・・・は難しそう。


 夕食は要らないといって家を出たので、帰りは福山駅構内のトンカツ屋へ入りました。注文を受けに来たウェイトレスが水呑小学校で折り紙を教えていただきました、というのにドギマギしました。教えているのは10歳の4年生ですから、教え初めてからもう10年が過ぎたのだと複雑な気持でした。でも嬉しいことです。いま大1でこの店でバイトしていますと。
 帰るときレジで彼女から、今後も水呑小学校をよろしくお願いします、と挨拶されてなんだか恥ずかしい思いになりました。こちらから成長ふりを讃えるべきなのに、反対に大人の挨拶を先取りされてしまいました。
 いつか中学生から同じ話を受けて返事に戸惑っていたら、私を覚えていないの? と14歳に柳眉を逆立てられました。女性心理は苦手です。




2019/01/18.  ven.  vintr.  

 太極拳教室。先生にテキストのコピーを依頼されて16人分を仕上げました。背綴じのカラーを希望色にしたら好評で、赤色の注文がほとんどでした。たかがコピーですが、余白調整・綴じ代・傾斜の修正とすることは沢山あります。どうも先生の意図はそんなことより内容だと感じられる反応でした。


 イプシロン4号が内之浦から打ち上げられました。09°50′20″。無事に軌道に到達して予定どおり7基の人口衛星を放出しました。そのうちのひとつは人口流星を造るもので、実験地域は中四国とのこと、私も立会人になれそうです。
 イプシロンは大型で液体燃料のH2Aに対して、固体燃料を使用した小型ロケットです。4号機まで成功しましたので、今のところ成功率100%。費用節減を目的としています。今回はテストとしてJAXAの経費だっ,たので、お客さまであるペイロードは幸運な条件でした。まさか無料とは思えませんが。




2019/01/17.  jau.  vintr.  

 マイカーのラクティスの定期点検。ぼつぼつ次の車を考えねばならないのですが、このタイプの車が一番使いやすいですね。
 大きいボディは要らない、きゅうくつなのも困る、ハッチバックは必要、エンジンは1500がほしい、などが条件です。
 販売店の口車に乗るつもりはありませんが、今の担当は穏やかで信頼できるタイプです。もう少し相談することにしましょう。



 阪神震災から24年になります。自宅で寝ていて飛び起きたのを思い出します。官房長官は旅行中で山陰の温泉で足止めをくいました。今でもそれをいうとイヤがりますので、必要に応じて使っています。
 復興が進んだとはいえ見えない箇所が遅々としているのではないかと想像します。息の長い援助が必要ですね。




2019/01/16.  mer.  vintr.  

 きょうの短歌

     贈られし ひまわりの種は生え揃い 葉を広げゆく初夏の光に


     光てふ 名を持つ男の人生を 千年のちに生徒に語る



 イギリス下院ははEU離脱に伴う政府提案を否決しました。現在のメイ首相は離脱反対だったのに、与党の党首なので推進せざるを得ない立場となり、その苦労して作った手順を否決されました。彼女の苦労を想像するしかありません。
 国民投票による国民の総意と国会議員の総意はギャップがあるのは承知ですが、こういう板挟みにはなりたくないですね。日本でも国民投票を行えば同じ結果になる可能性は高いと見ています。


 短歌欄に記したひまわりとは「はるかのひまわり」のことで24年前の震災で神戸市で亡くなった少女の名前です。復興のシンボルとして全国の中学校に広まっています。ここで歌われたのは皇居に植えられたものです。


 口永楽部島が噴火しました。古い鬼界カルデラの端に当たるので、何かの前触れかという論と、ガス抜きをしている火山は危なくない、という論が飛び交っています。大変動が起こりませんように。




2019/01/15.  mar.  vintr.  

 ビアノの日ですが先生の都合で先に変更になりました。張り合い抜け? いえいえ予習不足がバレずにすみました。


福山市の体育館の新築工事が進んでいます。今の体育館も不足はありませんが、駐車場が狭いのと老朽化で改築となりました。
 場所は近くの競馬場の跡、厩舎も含めてこんなに広かったのかと驚きます。建物も広さとともに高さも想像を超え、併設されるサッカー場? のような公園と観客席もどきの階段席もバカでかい物です。同時に隣接する芦田川の河川敷を続きの用地とするべく堤防道路の立体交差も準備されます。
 今の古い体育館では太極拳の演技に出場して拍手を浴びました。そんな想いが次々と浮かんできます。スボーツに縁がないと思うのは間違いのようです。

     
        画面上が芦田川   右手方向に福山駅




2019/01/14.  lun.  vintr.  

 30kmの登山道路を走って、カフェぬく森へ。今年初めての訪問で、ここで初めての折りばらタイムです。なぜかここで折ると出来ばえがいいのです。


 バソコンの買い換えを考えています。最大の課題は富士通の親指シフトのキーボードを使用できること。何度も記したように、私が習い始めた頃は和文はカナ入力でした。私が選んだのは富士通の親指シフトキーです。JIS配列と全く異なるし、いまから英字入力はゴメンです。
 ところがウィンドウズの8以降は親指シフトを受け付けなくなりました。頭を抱えています。手持ちのパソコンはどうも認知症の入口だし、なんとかしなければ・・・・・・。この道に詳しい方、御教示ください。




2019/01/13.  dim.  vintr.  

 芦田川の川原に緊急用のヘリポートがあります。今日ここで訓練をしていました。着陸して離陸、近所を一周して戻り、ホバリングの訓練を繰り返していました。両岸は住宅街ですが川幅が400m以上あるのと広い場所なので爆音も不快感はありません。
 なぜかホバリングのときのエンジン音を最も大きく感じました。離陸は案外に静かなのが意外で、普通機の離陸はフルパワーですから私の思い込みがあったのかも。
 ひとつ不思議。ヘリの前進は前傾して主ローターの力で進むと思っていたのに、むしろ反り気味の姿勢で前進します。進むための推進力を発生しているのはどこでしょう?


 町内会の有志の集まりがありました。言ってしまえば呑み会です。なかなか会えないメンバーもいて、定期的に集まる行事を持とうとの方針がまとまりました。また女性たちも同じ要望と不満を持っているので、スタートの手伝いをしようとも。




2019/01/12.  sab.  vintr.  

 福山蒸気機関車保存会の総会。毎年の説明になりますが、福山市の公園に展示してあるD51の清掃管理を福山市か受託している団体で、全員が糸崎機関区のOBです。昔とった杵柄で、委託業者とは一味ちがう清掃を行っています。
 みんな気分だけは若くて、80歳の先輩がボイラに上がるのを止めるのも私たちの仕事です。たのしい一刻をすごしました。




2019/01/11.  ven.  vintr.  

 太極拳教室。授業のあと新年会。先生がベジタリアンで肉料理がダメなので幹事が苦労します。今日はスシ屋となりましたが、ここはメニューの細かい注文が出来ますのでなんとか。




2019/01/10.  jau.  vintr.  

 サンパツに岡山へ。今年最初のサンパツです。毎月中旬の木曜日というパターンを崩さないように気を付けています。崩れるとあらゆる予定へ影響しますので要注意。
 往路は115系1000台4両、復路は117系4両。




2019/01/09.  mer.  vintr.  

 新しい元号の発表時期が問題になっています。社会のトラブル防止のために事前に発表すべきという論と、新元号はあくまで即位した新天皇が発布すべきだという論です。
 私は統一を重視して事後の発表を支持します。事前発表の前例を作ると、これから天皇が危篤になったとき次の元号作業を認めることになります。やはり行うべきではない。
 どうせコンピューター関係は西暦になっていて、果たして社会の混乱が発生するのかどうか疑問です。




2019/01/08.  mar.  vintr.  

 ピアノ教室は、基礎の復習をしましょう、の方針でまたテキストにもどりました。きょうの宿題は「よろこびの歌」、第九のハイライトの部分です。




2019/01/07.  lun.  vintr.  

 小学校の始業式。朝の通学を見送ろうと思っていたのに寝過ごしました。町内に小学生がいなくなったので通学パトロールもどうも力が入りません。


 町内の鎮守神社の祭神はタカオカミノカミ。文字は難しくて書けません。水を司る神様で次の格言を定款としています。

    自ら活動して他を働かしむるは水なり 

    常に自ら進路を求めて止まざるは水なり 

    自ら清くして他の汚水を洗い清濁併せ容るるの量あるは水なり 

    障害に遭い激しくその勢力を百倍するは水なり 

    洋々として大洋を満たし発して蒸気となり雲となり雪と変じ霰と化し凝っては玲瓏たる鏡となる 而もその性を失わざるは水なり   




2019/01/06.  dim.  vintr.  

 裏山に滝があります。落差9mのささやかな滝ですが町内で最大のものです。町内の白一神社の御神体とされているので、例祭を滝祭りとも呼びます。
 そのときに唱える言葉を紹介します。

       感謝のことば

 つつしみ敬いて妙性の滝の御奥に申し上げます この地 平木の里に安らい住まうわれらは古の来し方より妙性の滝から流れ降る水の恵みを受けてまいりました
 その恩に報い徳を称えるためにきょうの佳き日 平木の里人らうち揃い滝の御前にて赤心より深き感謝の念を捧げるものであります
 こののちも豊かな流れを絶やすことな く 行く末はるか子孫末代にいたるまで 平木の里に平安と弥栄を賜りますよう かしこみて申し上げます



 日食があるのを忘れていて見損ねました。午前10時という絶好の時間だったのに。




2019/01/05.  sab.  vintr.  

 きょうの日付を0105と並べてみて、糸崎機関区にいたC59 105という蒸気機関車を思い出しました。乗務していたのはちょうど50年前のことです。




2019/01/04.  ven.  vintr.  

 英ロイヤルスタイル展が今日から京都の大丸で開かれています。今月14日まで。見に行きたいけれど官房長官は興味がなくズルズルと日が過ぎていきます。イギリスの王室は故ダイアナ・キャサリン・メーガンと話題の中心に恵まれていますね。




2019/01/03.  jau.  vintr.  

 熊本出地震。震源は北部の和水町。M5.1、震度6-。目立った被害が報じられないのでホッとひと息。でも6-といえば半端な数字ではありません。被災地のみなさま、ご自愛を。


 お寺へお年玉と水道管理費を持参。お年玉というのは住職にたいするお小遣いです。お寺の会計制度を厳重にした結果、住職に対する報酬が規則どおりになりました。つまりプラスアルファが無くなりました。
 やはりお小遣いが要るだろうとの忖度でそれぞれに持って行きます。むろん自然発生的なもので圧力はいっさいありません。あるべき姿かどうかは別の論議です。




2019/01/02.  mer.  vintr.  

 広島県の名産を紹介しましょう。全国比の生産量です。

     レモン    63 %   
     ワケギ    60 % 
     カキ     59 % 
     クワイ    55 % 

 工業製品では

     ヤスリ   78 %
     砥石    72 %
     綿広幅糸染織物 65 %
     圧延機械 61 % 

 鉄鋼は製鉄所の配置がアンフェアなので遠慮します。 ミカンも多いのですが愛媛県に圧倒されています。




2019/01/01.  mar.  vintr.  


                      新春のごあいさつ

 




 天気予報から初日は拝めないとあきらめていたら、0700に陽が射していました。あわてて飛び起きて、きらめく瀬戸内海と昇りつつある太陽を拝しました。6月のシルクロード探検が予定どおり行けて、有意義な成果を挙げますように。
 となりの官房長官は私の健康を第一に祈ってくれたそうで陰で赤面しました。



 きょうの新聞の短歌

       生い立ちて防風林に育てよと くろまつ植うる福島の地に 




 賀状が9時に配達されて早いのはありがたいことでした。配達のバイト君にたずねると担当分を配達すれば終りなので、みんな張り切って早くから頑張るんです・・・・・とのこと。

 来年から賀状を失礼しますという挨拶が6通ありました。高齢につきというのが理由ですが、皮肉ではなくそういう人かぎって手書きがなくオール印刷が目立つのように思います。その気力も無くなったのだろうかと少し心配です。
 定年退職後に飛行機の免許を取りました、という快挙の賀状もありました。セスナの操縦席に座ってさっそうと飛んでいる写真も添えて・・・・。これには無条件に脱帽します。視力・聴力をはじめ厳しい健康診断をパスしたというのは健康保証書を貰ったことですから。
 また管制上の都合から通信会話はすべて英語とのこと、これが一番むずかしそうですね。指示と連絡の定型用語だから、という声もありますが私には無理です。



 恒例の初詣ですが、今まで巫女たちの世話役で張り切っていたのに、その任を解かれると夜中の0時に行かなくても・・・・となり、さらに夜が明けても急がなくても・・・・と延びて、昼前にやっと出かけました。
 責任がなくなると人間はズボラになるという実証をしたことになります。巫女4名は昨年と同じメンバーなので今年の担当は負担が軽かったことでしょう。でも高校生の1年間の成長ぶりには驚かされました。みんな大人びてまぶしく見えました。

       

 写真は背景に人のいないチャンスを狙いましたが、ご覧のとおり淋しいイメージになって作品としては失敗です。参詣者は途切れずに続いていたのに。






    ┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄ 



   トップへ
   近況メモ目次へ   
   次ページ(2019-04)へ 
   前ページ(2018-12)へ