近況メモ目次へ 
   次ページ()へ 
   前ページ(2018-12)へ  


      近 況 メ モ 2019 A (Jan┄┄Mar)   



2019/02/07.  jau.  vintr.  

 パソコンを購入しました。これから現用のパソコンを持って販売店へ行き、データの入換を行います。順調に行けば今晩にも新パソコンで再開できる見込みです。




2019/02/06.  mer.  vintr.  

 マケドニアがNATO(北大西洋条約機構)への加盟が認められました。国名で揉めていて心配していたのでホットひと息。バルカン半島のこの付近は本当に火薬庫で、今までいくつも国際紛争の火種となっています。ドンパチがはじまるとシルクロード探検紀行が直ちに中止となるので、人ごとではありません。




2019/02/05.  mar.  vintr.  

 市民病院へ官房長官をつれて行きました。3年前の手術の経過確認で、転移の心配はありませんとして今日で放免になったものてす。ただし今後も定期検査は欠かさない事という厳重な注意がありました。


 昨日に買った衣料がバスしたので今日はまとめ買いしました。




2019/02/04.  lun.  vintr.  

 暖かい日でした。気圧配置のためで数日は春の気候が続くとのこと。屋根の太陽熱温水器が43℃になっていました。もっとも温水器は気温ではなく日照によって温もるので、43℃よりも一日中の晴天のお蔭でしょう。


 市内のイトーヨーカドーが閉店前の売り出し中。ずっと靴と下着を買っていたので買いに出かけました。安売りよりもなじんだ品物を買いだめしようという目的です。
 靴はここで10年以上もふだん履きの5足を買っています。同じメーカーの同じ形式です。下着のパンツも同様に買いました。下着一般は何でも良いのですがパンツだけは変わると落ち着きません。これはテスト用で支障なければ明日また仕入れます。
 次の店をそのうちに見つけなければ・・・・・・。




2019/02/03.  dim.  vintr.  

 どなたか、宇都宮機関区(後に運転所)の1958(S.33)/04/14ダイヤ改正後の旅客機の配置を  御教示くださいませんか。EF58-27両は確認すみで、その他の追加があったのか、EF56・EF57の配置はいつごろか、手許の資料では手がかりがありません。




2019/02/02.  sab.  vintr.  

 まとまった折紙をするのに地元の交流館へ出かけました。ここのロビーには机と椅子があり、空いていれば遠慮なく使えます。それと集まった人たちへの絶好のPRとなります。今日も一人から声をかけられて、説明をしました。
 もう説明も我ながら堂に入ったもので相手の興味を読んで話を誘導して行きます。




2019/02/01.  ven.  vintr.  

 太極拳教室で先生から思わぬ注意を受けました。前に足を出すとき、宇田さんは少し爪先が斜めになっている、このとき膝には無理な力がかかり関節を傷めます。まっすぐ前に向けるこ5とを心がけてください・・・。
 結局、基礎ができていない事ですね。なんだか気楽にやれる雰囲気から遠ざかった感じですが、教室の雰囲気は好きなのでこのまま頑張ります。


 カフェぬく森へ出かけました。行きがアルトダメなので今年初めての訪問です。ノーマルタイヤなので、路面に雪があったら直ちに引き返すという条件です。さいわい峠のタイヤが踏む部分は溶けていて雪を踏まずに到着しました。
 オーナーは元気でした。私は密かに魔女と呼んでいます。運転適性検査の説明をしたとき彼女も一部を受けましたが、その成績が人間離れしていたからです。大変な能力の持ち主と言えます。ひょっとして、ほうきを隠しているのかも知れません。




2019/01/31.  jau.  vintr.  

 福島原発は今月も無事でした。無事という言葉にひっかかる方もあるようですが、反対に現状維持が続くのは奇跡だという見方もあります。
 デブリの取り出しと処理はまだ始まっていません。廃炉処理のスケジュールから見ればまだスタートに就いたばかりです。あと40年かかる予定の廃炉行程が事なく進みますように。


 小学校へ出向いて折紙クラブの先生と課題を進めました。つまり児童が作製中のばらを少し進めておく作業です。理由はあと1時限ではできないため完成の歓びを味わわせるために手を出したものです。むろん児童には説明します。
 教育の一環なので決定権は先生にあり、提案に同意して下さって助かりました。次の授業は2/07です。




2019/01/30.  mer.  vintr.  

 ピアノ教室。次の課題は私が選ぶのですが、さて・・・・・。 サンタルチア?   課題曲は先生が選ぶものと生徒の希望を交互に決めるシステムです。





2019/01/29.  mar.  vintr.  

 書店で季刊誌「蒸気の時代」を見ました。トップは呉線が舞台で、なつかしい舞台や場面が紹介されています。




2019/01/28.  lun.  vintr.  

 ハンガリーへ送ったカレンダーが返送されて来ました。返送理由はマジャール語なので読めません。宛名が大きく×で消され、差出人にマークを付けて間違えないようにしています。でもヨーロッパまで往復したカレンダーはなにか福の神が付いているように思えます。




2019/01/27.  dim.  vintr.  

 岡山までVリーグのブルーキャッツを応援に出かけました。4セットまで頑張ったものの東レ アローズに1:3で敗れました。今シーズンの成績は0升16敗、がんばれヤセガエル。




2019/01/26.  sab.  vintr.  

 山陽電車の3200系の引退を惜しんで撮影会が催されました。場所は姫路市の飾磨車庫、50名の鉄道ファンが集まりました。
 それにしても標準軌の線路はいいですね。何回も跨いで、国鉄がこれだったらと想像を重ねました。




2019/01/25.  ven.  vintr.  

 クローバー会の写真展に出かけました。場所は京都市の四条通りで、クローバーとは同志社大の鉄道研究部のOB会のことです。
 今回のテーマは「関西の鉄道」でみんなの若い時代の写真が多く、なつかしい場面も多くありました。副会長の福田静二さんが当直で、こちらもあれこれと話が弾みます。楽しい時間が早く過ぎました。

 往路で時間に余裕があったので新大阪ホームからおおさか東線を観察しました。試運転のグリーンの201系が折り返して行きます。
 新快速から眺めるとずいぶん急な取り付けをしていて30‰の立体交差はなかなかダイナミックてす。私は梅田貨物線に直結して吹田~新大阪のルートは廃止と思い込んでいましたが、考えてみると関西空港特急「はるか」など旅客線でもあるのです。

 写真展が済んで、あと姫路へ行くスケジュールですが、新快速に1時間30分も乗るので座るために山科まで足を延ばすことにします。ここからは三条へ上がり、地下鉄・京津線のルートが最短です。キップ売り場で探すと、三条へ行って地下鉄乗車のとき山科までのキップをお求めください・・・・乗車も下車も京阪の駅で途中に地下鉄が挟まるだけなのに面倒なことてす。
 結局、地下鉄と京阪の三条駅は別々で外部連絡ということでした。じゃあ連絡という案内は不適切です。距離もかなり歩きました。
 乗ったのは京阪の浜大津行。山科は別駅なので間違えないよう案内が繰り返されます。山科でJRへ。京都市内発のキップがOKで助かりました。
 新快速は京都で右側窓際の席が空き、姫路まで130km/h運転の1時間30分を楽しみました。




2019/01/24.  jau.  vintr.  

 小学校の折紙クラブへ。小学校のクラブは正規授業のうちで、1年に2時限をいただいているので時間を無駄にしないよう工夫が必要です。
 挨拶のあと、児童による自主的な出席確認がありました。多くのクラスが集まっているからです。そのための時間が惜しいのですが教育現場に口出しはできません。
 39名と多いので私が直接教えるのは無理があり、各班のリーダーに教えてリーダーが播に教えるという手順を踏みました。でも予定どおり進まず次の時間が心配になりました。未完成で終わるのは残念なので中間過程を私が手伝うことも考えますが、最終決定は担当の先生になります。




2019/01/23.  mer.  vintr.  

  君が行く海辺の宿に霧たたば吾がたち嘆く息と知りませ

 万葉集で私が一番好きな一首です。




2019/01/22.  mar.  vintr.  

 ピアノ教室。青葉城恋歌は今日で終り。まだまだうまく弾けませんが、先生は停滞することが気になるようです。確かにそのとおり。次は何を?


 高校の同窓会の実行委員会へ出席。委員30名あまりに入っていますが、長老扱いで顧問という肩書の6名に入りました。つまり困ったときのための緊急要員ですね。1937年以降の卒業生は20000名あまり、もっとも物故者もかなり増えました。
 総会の出席者は300名が目標。前例によると実績は少し落ちるのだ普通のようでした。  




2019/01/21.  lun.  vintr.  

 一人の昼食のときは、食品スーパーで鯛のアラを買って食べています。縦に切ってなければカブト煮だと言いたいところ。骨をほじって身を食べるのは子供の頃から慣れています。美味しいですよ。その骨を庭に出しておくと半ノラの猫たちが大喜びでしゃぶっています。




2019/01/20.  dim.  vintr.  

 鉄道友の会の東中国支部の新年会。8名が集まりました。あれこれと言いたい放題の放談会ですが、ここで年賀状を配った強者がいました。
 3月24日に京都鉄道博物館へ行くことが決まりました。参加予約は不要、当日1100に博物館入口に集合という大雑把な会です。会員でない方も大歓迎します。蒸気機関車の説明と質問受けは私が担当します。どうぞお越しください。昼食は各自持参して芝生広場で。

 新幹線のハローキティは毎日同じダイヤで1往復していますが、ハローキティ駅弁があるのを知りました。岡山駅で確認したらありました。ただし毎日すぐ売り切れとなるそうてず。
       




2019/01/19.  sab.  vintr.  

 労組OB会の役員会。岡山まで出かけました。もと国鉄動力車労組ですからご記憶の方は過激派というイメージでしょう。でも国鉄→JRの移行のとき、動揺する労組の中で先頭に立って推進したことは忘れられています。ダイナミックな組織は経営陣にとっては煙たいのでしょう。
 60歳で定年退職するとシニア社員として65歳まで務める慣例が定着して、OB会への加入が見かけは減少しました。しかし労働者としては喜ぶべきことです。


 そのあと、岡山エスペラント会の月例会へ顔を出しました。私が提唱した八ヶ岳での合宿が決定して世話人として頑張りますが、岡山から子羊の群れを小海線の甲斐小泉まで誘導する仕事が残っています。乗換手順をプリントして配ってお終い・・・・は難しそう。


 夕食は要らないといって家を出たので、帰りは福山駅構内のトンカツ屋へ入りました。注文を受けに来たウェイトレスが水呑小学校で折り紙を教えていただきました、というのにドギマギしました。教えているのは10歳の4年生ですから、教え初めてからもう10年が過ぎたのだと複雑な気持でした。でも嬉しいことです。いま大1でこの店でバイトしていますと。
 帰るときレジで彼女から、今後も水呑小学校をよろしくお願いします、と挨拶されてなんだか恥ずかしい思いになりました。こちらから成長ふりを讃えるべきなのに、反対に大人の挨拶を先取りされてしまいました。
 いつか中学生から同じ話を受けて返事に戸惑っていたら、私を覚えていないの? と14歳に柳眉を逆立てられました。女性心理は苦手です。




2019/01/18.  ven.  vintr.  

 太極拳教室。先生にテキストのコピーを依頼されて16人分を仕上げました。背綴じのカラーを希望色にしたら好評で、赤色の注文がほとんどでした。たかがコピーですが、余白調整・綴じ代・傾斜の修正とすることは沢山あります。どうも先生の意図はそんなことより内容だと感じられる反応でした。


 イプシロン4号が内之浦から打ち上げられました。09°50′20″。無事に軌道に到達して予定どおり7基の人口衛星を放出しました。そのうちのひとつは人口流星を造るもので、実験地域は中四国とのこと、私も立会人になれそうです。
 イプシロンは大型で液体燃料のH2Aに対して、固体燃料を使用した小型ロケットです。4号機まで成功しましたので、今のところ成功率100%。費用節減を目的としています。今回はテストとしてJAXAの経費だっ,たので、お客さまであるペイロードは幸運な条件でした。まさか無料とは思えませんが。




2019/01/17.  jau.  vintr.  

 マイカーのラクティスの定期点検。ぼつぼつ次の車を考えねばならないのですが、このタイプの車が一番使いやすいですね。
 大きいボディは要らない、きゅうくつなのも困る、ハッチバックは必要、エンジンは1500がほしい、などが条件です。
 販売店の口車に乗るつもりはありませんが、今の担当は穏やかで信頼できるタイプです。もう少し相談することにしましょう。



 阪神震災から24年になります。自宅で寝ていて飛び起きたのを思い出します。官房長官は旅行中で山陰の温泉で足止めをくいました。今でもそれをいうとイヤがりますので、必要に応じて使っています。
 復興が進んだとはいえ見えない箇所が遅々としているのではないかと想像します。息の長い援助が必要ですね。




2019/01/16.  mer.  vintr.  

 きょうの短歌

     贈られし ひまわりの種は生え揃い 葉を広げゆく初夏の光に


     光てふ 名を持つ男の人生を 千年のちに生徒に語る



 イギリス下院ははEU離脱に伴う政府提案を否決しました。現在のメイ首相は離脱反対だったのに、与党の党首なので推進せざるを得ない立場となり、その苦労して作った手順を否決されました。彼女の苦労を想像するしかありません。
 国民投票による国民の総意と国会議員の総意はギャップがあるのは承知ですが、こういう板挟みにはなりたくないですね。日本でも国民投票を行えば同じ結果になる可能性は高いと見ています。


 短歌欄に記したひまわりとは「はるかのひまわり」のことで24年前の震災で神戸市で亡くなった少女の名前です。復興のシンボルとして全国の中学校に広まっています。ここで歌われたのは皇居に植えられたものです。


 口永楽部島が噴火しました。古い鬼界カルデラの端に当たるので、何かの前触れかという論と、ガス抜きをしている火山は危なくない、という論が飛び交っています。大変動が起こりませんように。




2019/01/15.  mar.  vintr.  

 ビアノの日ですが先生の都合で先に変更になりました。張り合い抜け? いえいえ予習不足がバレずにすみました。


福山市の体育館の新築工事が進んでいます。今の体育館も不足はありませんが、駐車場が狭いのと老朽化で改築となりました。
 場所は近くの競馬場の跡、厩舎も含めてこんなに広かったのかと驚きます。建物も広さとともに高さも想像を超え、併設されるサッカー場? のような公園と観客席もどきの階段席もバカでかい物です。同時に隣接する芦田川の河川敷を続きの用地とするべく堤防道路の立体交差も準備されます。
 今の古い体育館では太極拳の演技に出場して拍手を浴びました。そんな想いが次々と浮かんできます。スボーツに縁がないと思うのは間違いのようです。

     
        画面上が芦田川   右手方向に福山駅




2019/01/14.  lun.  vintr.  

 30kmの登山道路を走って、カフェぬく森へ。今年初めての訪問で、ここで初めての折りばらタイムです。なぜかここで折ると出来ばえがいいのです。


 バソコンの買い換えを考えています。最大の課題は富士通の親指シフトのキーボードを使用できること。何度も記したように、私が習い始めた頃は和文はカナ入力でした。私が選んだのは富士通の親指シフトキーです。JIS配列と全く異なるし、いまから英字入力はゴメンです。
 ところがウィンドウズの8以降は親指シフトを受け付けなくなりました。頭を抱えています。手持ちのパソコンはどうも認知症の入口だし、なんとかしなければ・・・・・・。この道に詳しい方、御教示ください。




2019/01/13.  dim.  vintr.  

 芦田川の川原に緊急用のヘリポートがあります。今日ここで訓練をしていました。着陸して離陸、近所を一周して戻り、ホバリングの訓練を繰り返していました。両岸は住宅街ですが川幅が400m以上あるのと広い場所なので爆音も不快感はありません。
 なぜかホバリングのときのエンジン音を最も大きく感じました。離陸は案外に静かなのが意外で、普通機の離陸はフルパワーですから私の思い込みがあったのかも。
 ひとつ不思議。ヘリの前進は前傾して主ローターの力で進むと思っていたのに、むしろ反り気味の姿勢で前進します。進むための推進力を発生しているのはどこでしょう?


 町内会の有志の集まりがありました。言ってしまえば呑み会です。なかなか会えないメンバーもいて、定期的に集まる行事を持とうとの方針がまとまりました。また女性たちも同じ要望と不満を持っているので、スタートの手伝いをしようとも。




2019/01/12.  sab.  vintr.  

 福山蒸気機関車保存会の総会。毎年の説明になりますが、福山市の公園に展示してあるD51の清掃管理を福山市か受託している団体で、全員が糸崎機関区のOBです。昔とった杵柄で、委託業者とは一味ちがう清掃を行っています。
 みんな気分だけは若くて、80歳の先輩がボイラに上がるのを止めるのも私たちの仕事です。たのしい一刻をすごしました。




2019/01/11.  ven.  vintr.  

 太極拳教室。授業のあと新年会。先生がベジタリアンで肉料理がダメなので幹事が苦労します。今日はスシ屋となりましたが、ここはメニューの細かい注文が出来ますのでなんとか。




2019/01/10.  jau.  vintr.  

 サンパツに岡山へ。今年最初のサンパツです。毎月中旬の木曜日というパターンを崩さないように気を付けています。崩れるとあらゆる予定へ影響しますので要注意。
 往路は115系1000台4両、復路は117系4両。




2019/01/09.  mer.  vintr.  

 新しい元号の発表時期が問題になっています。社会のトラブル防止のために事前に発表すべきという論と、新元号はあくまで即位した新天皇が発布すべきだという論です。
 私は統一を重視して事後の発表を支持します。事前発表の前例を作ると、これから天皇が危篤になったとき次の元号作業を認めることになります。やはり行うべきではない。
 どうせコンピューター関係は西暦になっていて、果たして社会の混乱が発生するのかどうか疑問です。




2019/01/08.  mar.  vintr.  

 ピアノ教室は、基礎の復習をしましょう、の方針でまたテキストにもどりました。きょうの宿題は「よろこびの歌」、第九のハイライトの部分です。




2019/01/07.  lun.  vintr.  

 小学校の始業式。朝の通学を見送ろうと思っていたのに寝過ごしました。町内に小学生がいなくなったので通学パトロールもどうも力が入りません。


 町内の鎮守神社の祭神はタカオカミノカミ。文字は難しくて書けません。水を司る神様で次の格言を定款としています。

    自ら活動して他を働かしむるは水なり 

    常に自ら進路を求めて止まざるは水なり 

    自ら清くして他の汚水を洗い清濁併せ容るるの量あるは水なり 

    障害に遭い激しくその勢力を百倍するは水なり 

    洋々として大洋を満たし発して蒸気となり雲となり雪と変じ霰と化し凝っては玲瓏たる鏡となる 而もその性を失わざるは水なり   




2019/01/06.  dim.  vintr.  

 裏山に滝があります。落差9mのささやかな滝ですが町内で最大のものです。町内の白一神社の御神体とされているので、例祭を滝祭りとも呼びます。
 そのときに唱える言葉を紹介します。

       感謝のことば

 つつしみ敬いて妙性の滝の御奥に申し上げます この地 平木の里に安らい住まうわれらは古の来し方より妙性の滝から流れ降る水の恵みを受けてまいりました
 その恩に報い徳を称えるためにきょうの佳き日 平木の里人らうち揃い滝の御前にて赤心より深き感謝の念を捧げるものであります
 こののちも豊かな流れを絶やすことな く 行く末はるか子孫末代にいたるまで 平木の里に平安と弥栄を賜りますよう かしこみて申し上げます



 日食があるのを忘れていて見損ねました。午前10時という絶好の時間だったのに。




2019/01/05.  sab.  vintr.  

 きょうの日付を0105と並べてみて、糸崎機関区にいたC59 105という蒸気機関車を思い出しました。乗務していたのはちょうど50年前のことです。




2019/01/04.  ven.  vintr.  

 英ロイヤルスタイル展が今日から京都の大丸で開かれています。今月14日まで。見に行きたいけれど官房長官は興味がなくズルズルと日が過ぎていきます。イギリスの王室は故ダイアナ・キャサリン・メーガンと話題の中心に恵まれていますね。




2019/01/03.  jau.  vintr.  

 熊本出地震。震源は北部の和水町。M5.1、震度6-。目立った被害が報じられないのでホッとひと息。でも6-といえば半端な数字ではありません。被災地のみなさま、ご自愛を。


 お寺へお年玉と水道管理費を持参。お年玉というのは住職にたいするお小遣いです。お寺の会計制度を厳重にした結果、住職に対する報酬が規則どおりになりました。つまりプラスアルファが無くなりました。
 やはりお小遣いが要るだろうとの忖度でそれぞれに持って行きます。むろん自然発生的なもので圧力はいっさいありません。あるべき姿かどうかは別の論議です。




2019/01/02.  mer.  vintr.  

 広島県の名産を紹介しましょう。全国比の生産量です。

     レモン    63 %   
     ワケギ    60 % 
     カキ     59 % 
     クワイ    55 % 

 工業製品では

     ヤスリ   78 %
     砥石    72 %
     綿広幅糸染織物 65 %
     圧延機械 61 % 

 鉄鋼は製鉄所の配置がアンフェアなので遠慮します。 ミカンも多いのですが愛媛県に圧倒されています。




2019/01/01.  mar.  vintr.  


                      新春のごあいさつ

 




 天気予報から初日は拝めないとあきらめていたら、0700に陽が射していました。あわてて飛び起きて、きらめく瀬戸内海と昇りつつある太陽を拝しました。6月のシルクロード探検が予定どおり行けて、有意義な成果を挙げますように。
 となりの官房長官は私の健康を第一に祈ってくれたそうで陰で赤面しました。



 きょうの新聞の短歌

       生い立ちて防風林に育てよと くろまつ植うる福島の地に 




 賀状が9時に配達されて早いのはありがたいことでした。配達のバイト君にたずねると担当分を配達すれば終りなので、みんな張り切って早くから頑張るんです・・・・・とのこと。

 来年から賀状を失礼しますという挨拶が6通ありました。高齢につきというのが理由ですが、皮肉ではなくそういう人かぎって手書きがなくオール印刷が目立つのように思います。その気力も無くなったのだろうかと少し心配です。
 定年退職後に飛行機の免許を取りました、という快挙の賀状もありました。セスナの操縦席に座ってさっそうと飛んでいる写真も添えて・・・・。これには無条件に脱帽します。視力・聴力をはじめ厳しい健康診断をパスしたというのは健康保証書を貰ったことですから。
 また管制上の都合から通信会話はすべて英語とのこと、これが一番むずかしそうですね。指示と連絡の定型用語だから、という声もありますが私には無理です。



 恒例の初詣ですが、今まで巫女たちの世話役で張り切っていたのに、その任を解かれると夜中の0時に行かなくても・・・・となり、さらに夜が明けても急がなくても・・・・と延びて、昼前にやっと出かけました。
 責任がなくなると人間はズボラになるという実証をしたことになります。巫女4名は昨年と同じメンバーなので今年の担当は負担が軽かったことでしょう。でも高校生の1年間の成長ぶりには驚かされました。みんな大人びてまぶしく見えました。

       

 写真は背景に人のいないチャンスを狙いましたが、ご覧のとおり淋しいイメージになって作品としては失敗です。参詣者は途切れずに続いていたのに。






    ┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄ 




   トップへ
   近況メモ目次へ 
   次ページ()へ   
   前ページ(2018-12)へ   

  



































 生まれてから社会人となるまで18年でしたが、退職後の年金生活も18年が経過しました。こんなに余生をむさぼるのは申し訳ない思いで、私の年金を出して下さる現役の皆様にあらためてお礼を申し上げます。