トップへ
   近況メモ目次へ 
   次ページ()へ     
   前ページ(2018-03)へ  


        近 況 メ モ 2018 B (Apr. ┄ Jun.)  


 ずいぶんサボりました。別にトラブルではなく、晩酌効果によって、明日できることをきょう無理してしなくても、の心境が続いたためです。でもネタのメモはあるのでいつか書こうと思っています。
 本当にアメとムチのない生活は人間を駄目にします。「蒸気機関車の運転」の原稿仕上げという大きなムチとアメはあるのですが。



2018/04/16.  lun.  prim.  

 新聞の文芸欄から一句と一首


      春水となりて山河を駆け下る    美和

 
      かの夏の投下目標の橋かかる川に逆巻き春の雪降る     義 



 春水は雪解け水か、沢のせせらぎからか、海はまだまだ遥かでしょう。

 橋は広島市の相生橋。原爆は橋の南東へ100mそれてドームと父の上空で炸裂しました。




2018/04/15.  dim.  prim.  

 桜は花が散り、絮が舞い、幼葉が伸びて、日に日に様子を変えて行きます。隣地から枝が進入して来たとクレームが入っていますが、花に免じて、と低姿勢で対応します。

      



 桜の上200mの山腹にある神社の例祭。本来なら幟を建てるのですが今日は省略することになりました。創建は鎌倉時代、御神体はここに住んでいた白キツネと伝わっています。文献を調べても確認できず、氏子にとっても謎の神社です。
 背後はご覧のとおり自然林、私たちは子供の頃からこういう場所を走り回って遊びました。この近くにアケビの寄生する樹があって私たちの秘密でした。もぎたてのアケビはそりゃあ美味しいですよ。

      

 名は、白一(ハクイチ)神社。何か御存知の方はお知らせください。神社本庁にも記録がなく、福山市史・沼隈郡史にも見当たりません。ほとんどの神社は分祀された記録や親神社の伝承があるのに。




2018/04/14.  sab.  prim.  

 糸崎機関区のOB会の総会。JRの乗務員センターも含めてふべてのOBに呼びかけていますが、10年前の発足時の148名から少なくなる一方で今年は77名と報告されました。退会したメンバーに事情を訊ねると、退職前の最後の時期を出向・転職などと冷飯を食わされたことから、元の職場やメンバーに懐かしさを覚えない、ということでした。
 無理のないことで、国鉄民営化の後遺症はいまだに大きな影響を持っています。私は退職まで乗務できましたが、多くの仲間は出向し、転職しました。転職先は駅の営業が多くて改札口でよく出会いました。

 総会はすぐ終り、本来の目的である懇談会に移りました。私たちより10年若いところまで機関車は二人乗務で、機関士・機関助士という上下関係を経験しています。そういう繋がりは消えるものではなく、いくらでも話のタネが続きます。

 閉会の前は恒例のカラオケ。歌いたい者・無関心な者とそれぞれです。私もマイクを持つことはありませんが、同期の一人が「小島通いの郵便船」を歌いました。1955年にヒットした青木光一の歌です。
 私たちにとってはまさに青春の歌で、じっと聴き入りました。彼も当時の思い出に浸っているようで、あたたかく、しっとりと、しみ入るように、歌い終えました。

      海をへだてた二つのこころ
                想いかよわすたより船
      いとしあの娘はみかんの木陰 
                待っているだろ小島がよいの
      小島がよいの郵便船 


 家庭電話の普及もまだまだで、通信手段は郵便に頼っていました。私も若い人たちから筆マメですねとおだてられますが、郵便以外に他の方法がなかったのてす。
 瀬戸内の島々の斜面はいずれもみかん畑で、みかんの収穫バイトに出かけた経験者も身近に残っています。実る時期にはみかんの実がオレンジ色に輝くのが遠くからも見えていました。
 島への郵便は定期船に委託するほか、個人的な船にも任されていました。この歌詞はすべてその情景に当たっています。私は島暮らしの経験はないのですが、仲間たちの話をじっと聴いていて他人ごととは思えません。

      汽笛ひと声波止場に残し 
                きょうも出て行くあの船は
      きのうポストに落とした手紙
                持って行くだろ小島がよいの
      小島がよいの郵便船


 この曲を無性にピアノで弾いてみたくなりました。




2018/04/13.  ven.  prim.  
 
2018/04/12.  jau.  prim.  
 
2018/04/11.  mer.  prim.  

2018/04/09.  lun.  prim.  

 地震。0132、島根県西部、M 6.1、震度 5+大田市。午前中に10回近い余震がありました。自宅は震度3。
 さすがに目が覚めました。死者がないのが救いです。




2018/04/08.  dim.  prim.  

2018/04/07.  sab.  prim.  




2018/04/06.  ven.  prim.  

 高校の同級生から古切手がドッサリと送られて来ました。長男が収集していたのに不要となったのでクラス通信の配布に使ってほしい、と。
 約300枚、額面にすれば8000円ほど。記念切手も多く混じっていて、収集家に見せれば価値があるのかも知れませんが、ここは本来の通信費用に充てます。何の事情があったのか知りませんが、集めたご長男の意に添えるように思います。




2018/04/05.  jau.  prim.  

2018/04/04.  mer.  prim.  

2018/04/03.  mar.  prim.  




2018/04/02.  lun.  prim.  

 恒例の銀行まわり。最近は電力・ガスの使用料かずいぶん多くなりました。エアコンを省エネタイプに変える必要がありそうです。 




2018/04/01.  dim.  prim.  

 4月になりました。先月末に急に暖かくなってまさに春たけなわです。

 中国新聞の1面トップ。

      

 全通した当時、島根県西部の浜田・江津から大阪方面への最短距離として直通列車が走るとして話題になりました。江津~三次~福山のルートです。つまり三江線→福塩線へ直通して江津~福山を横断連絡線として位置づけたものです。
 旅客需要は望めないものの、貨物列車は逼迫していた山陰・伯備の救済でもありました。機関車はC58だろう、牽ける貨車は・・・・と夢をふくらませた記憶があります。夢に終わったのが残念ですが。


 山陽自動車道の福山スマートICが開業しました。我が家から7kmの地点で便利です。今まではICから市街地を抜けるのが苦になっていましたから。 



.
              この続きは前ページへ  

    ┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄ 


   トップへ   
   近況メモ目次へ   
   次ページ()へ   
   前ページ(2018-03)へ    












































18/04/12.  jau.  prim.  
 
    サンパツ

2018/04/11.  mer.  prim.  


2018/04/10.  mar.  prim.  

      ビアノ

2018/04/09.  lun.  prim.  

     地震    ぬく森

2018/04/08.  dim.  prim.  

    広島から

2018/04/07.  sab.  prim.  

    砂時計受け

2018/04/06.  ven.  prim.  

    太極拳   ドック申込み   ハムから

2018/04/05.  jau.  prim.  

 
   会計監査

2018/04/04.  mer.  prim.  

2018/04/03.  mar.  prim.  

  ピアノ


2018/04/02.  lun.  prim.  

 恒例の銀行まわり。最近は電力・ガスの使用料かずいぶん多くなりました。エアコンを省エネタイプに変える必要がありそうです。 

   ぬく森

  バンク