トップへ
   近況メモ目次へ 
   次ページ()へ     


                近 況 メ モ    2017-Apr.~Jun.  


2017/04/13.  jau.  prim.  

 ちょっと出かけて来ます。行先は北緯30°東経50°付近、暑そう。




2017/04/12.  mer.  prim.  

 畑の第4回目の耕耘。イモの予定地です。




2017/04/11.  mar.  prim.  

 桜は満開を過ぎて散り始めたのに、まだまだ華やかです。写真をこのページに載せられなくなったので紹介できず残念です。
 原因はカメラとパソコンを繋ぐケーブルがスーツケースに入って遠くへ行ってしまったため。




2017/04/10.  lun.  prim.  

 4/06に紹介した中島忠夫写真展に出かけました。新大阪から新快速が早いのだけれヘソを曲げて321系の各停に乗りました。
 高槻駅北口の芥川商店街に会場はありました。カウンター7席、テーブル3脚を持つ喫茶店です。中島夫人とは久しぶりの再会。お祝いを述べて写真やアルバムへ。写真展のお客さまはコーヒー代を無料というサービスがありました。
 なつかしい写真に見入りながら至福の30分をすごしました。中島夫人は次々に訪れるお客の接待出ゆっくり座るヒマもありません。

 会場の挨拶状をお目にかけます。

      
        写真は広島駅 ナハ10を連ねた昼間の上り列車といえば東京行の
        急行「筑紫」しかありません。博多発、東京行きです。手前のD52も
        走行中なので貴重なタイミングです


 帰りは新大阪まで323系6両の快速。新大阪からは「さくら」の自由席でしたが70%という理想の乗車率。新神戸から通路向かいに初老の白人夫婦が座りました。折り紙を出していたら彼らの好奇心がこちらを向いたので、折り方を実演して見せました。
 出来上がったばらを女性に進呈すべきですが、彼に渡して彼女へ贈るよう仕向けました。むろん喜んでくれて、コサージュピンを用いて胸に飾るところまでサービスしました。岡山に近づいて彼らが降車準備を始めたので、どちらから? の質問をしました。ここまではパントマイムですから。
 言うことが判らない。3度目にやっとパリスが聴き取れました。パリ! フランス、遠くからようこそ、全く会話になっていません。お別れにボンボヤージョといったら判ったようです。
 岡山からそのあとへまた白人の男が座りました。外国人が多い日です。オリガミ! と目を輝かせましたから、こんども民間外交が順調に進みました。どちらから? これも数回繰り返してからユナイテッドキングダムと理解しました。イングランド? と返したら無視。このあたりの地域性を読んだ事がありますので深入りは見送ります。
 でも自国名をユナイテッドキングダムとは不遜な表現ですね。ユナイテッドステーツも同じ。国連の会議の写真でこの名札を見るのはあまり楽しくありません。
 そのキングダム氏の連れは別席にいました。ワイフ、と紹介したので、ばらをもう一つ進呈しました。控えめなチャーミングな女性でした。




2017/04/09.  dim.  prim.  

 桜が昨日から散り始めました。でも見かけは今が満開です。

      

      

      



 こちらは隣接した桜の下の光景。町内有志の会です。自分たちが植えた桜なのですが、29年経つとメンパーが代替わりして、私を含む2人のみが経験者です。
 
      
       ドラムカンこんろでパーペキュー  これだけは今も変わっていません




2017/04/08.  sab.  prim.  

 お釈迦さま、誕生日おめでとうございます。もしご存命なら2641歳をお祝いするところです。


 机の奥から製図器が出てきました。購入は1955年ですから62年前になります。
 もう製図器とは何だ? という世代が多くなったかも知れません。工業高校へ入学すると逃れる事はできない道具です。機械製図・電気製図・建築製図の角方が異なっていたのもよき時代でした。角方とは平面・側面・正面の配置をどう描くかという区別です。蒸気機関車ならば側面図を左側・右側のどちらを書くかという問題になります。
 これは10本組と申します。道具の数を呼ぶもので、高校生用には8・10・12本組がありました。

     

 上から番号を打ちますと、①はデバイダ、②はコンパス脚(鉛筆)、③中デバイダ、④左は小コンパス(烏口)、④右はコンパスの脚(烏口)、⑤は中コンパス(鉛筆)、⑥は鉛筆の芯ケース、⑦は中コンパス(烏口)、⑧左は小コンパス(鉛筆)、⑧右はコンパスの中継ぎ脚、⑨は烏口。


      

 デバイダと鉛筆脚。背景はタタミなので大きさを想像して下さい。


      

 烏口。

      

 烏口。2枚の舌の間に墨汁を含ませ、舌先のサイズを調整して線の太さを決めます。むろんカンによる調整なので個人差があります。お前の0.3ミリ線は太いなあなどと冷やかされます。


      

 小コンパス(烏口)と中コンパス(鉛筆)です。大きさ比較のために私の指先を入れました。

 鉛筆の線も誤差を少なくするために芯を薄く削っていました。紙に接触する部分はカミソリを縦に充てる感じです。出来上がってから烏口で墨入れします。神戸の三菱重工の造船所へ見学に行ったとき、墨入れは専門の社員がずらりと並んでやっていました。全員が女性です。
 墨を入れた図面は本当にきれいですよ。今から思えば芸術家の仕事をしていた訳です。




2017/04/07.  ven.  prim.  

 桜が満開となりました。今日から日曜まで天候がグズつく予報なので写真の出来ばえはもうひとつ。
      



 太極拳教室。授業後に福山城公園で花見の予定でしたが、雨模様で座るところがありません。 職権乱用で城の櫓にある座敷を借り受けてなんとか花見を決行と相成りました。女性上位のクラスですから、ビールも出ず、お弁当を上品に食べてのおしゃべり会です。隣室はバーベキュー道具一式を持ち込んで賑やかに花を愛でていました。


 市内の小学校は今日が入学式でした。新1年生は花吹雪を浴びながら校門をくぐったことになります。




2017/04/06.  jau.  prim.  

 福山蒸気機関車保存会の会計監査。簡単な帳簿なのに相棒は領収書も全部チェックすると譲りません。私はハンコを押せばお終いだと気楽に構えているのに。総額数十万円の会計だから、イザとなれば責任とって補填すればいいじゃないか、という私の生き方は間違っていますか? 
 こういう考えは退職後に芽生えて来ました。生産に携わらないから堕落したのでしょうか。几帳面な宇田が・・・・・と不思議がる人が多いのですが、その人たちの信頼を裏切ったのなら申し訳ないことです。



 大阪の中島忠夫さんを御存知の方は多いと思います。 先年に亡くなられましたが、鉄道写真の分野では西尾克三郎さんの弟子にあたる方で、私も勝手に兄事しているつもりでした。また自身でも多くの後輩を育てた方です。
 その中島忠夫さんの遺作写真展が開かれます。
  


 もちろんテーマは蒸気機関車。職業がTV局のカメラ担当だったのでアングルには感嘆するのみ。観覧をお勧めするしだいです。
 この写真は瀬野~八本松の川上西トンネルに入る手前で、22‰勾配はここから16‰となって峠目指してのラストスパートとなります。貨車はすべて鮮魚満載の冷蔵車、東京まで18時間なので明朝の築地市場のセリにかかるのでしょう。




2017/04/05.  mer.  prim.  

            定点観測のばらの芽   後方はイモを植える予定地
      

           同じく桜
      
         左が南です 日当たりのよい順に咲きます



 高齢者の集まりではいつも病気と体調の話しは厳禁だと言っているのですが、きょうは自己紹介を少し。
 ドクターから4/3の不整脈の説明がありました。頻繁に脈が飛んでいる、つまり血流(脈拍)が4回あるべきときに3回しか打っていないといった例が多発している。これは血流が必要量の3/4しか供給されないことを意味する。
 これで最近のしんどい状況が説明つきました。どこも悪くないのに重負荷の作業をするととにかくしんどい、放射能障害だった母もこんな毎日だったのでしょうか。
 ドクターいわく、病気ではないので対処の方法はない、付けるクスリもない、また時間とともに悪化する心配もない。生活の肉体労働をセーブして能力を超えた仕事をさせないことです。先生、ビールをたしなむのは? それはかまいませんよ、無理さえしなければ。
 一番悪いのは、バスに遅れる・・・・などと短距離を全力疾走すること、階段や上り坂を無理して登ること。自分がしんどくない範囲で動けばよいのです。
 先生、旅行の予定があるのですが?  かまいませんよ、無理をしないというのはどこでもいつでも同じです。




2017/04/04.  mar.  prim.  

 歯科医の治療終了。渡航先のビザがとれた由の連絡も入りました。向こうで使う費用のドルへの両替も済み。経験から20ドル・5ドルを主にします。50ドル・10ドルはなぜか使いにくいのです。


 銀行でまとまった金額を引き出そうと思ったら、行員が低姿勢で、こういうときは警察に連絡することになっています、いま連絡してもいいですか?
 振り込め詐欺の話だなと思い当たります。急がないし好奇心いっぱいで、どうぞと返事をしました。ほどなくスーツ姿の警察官2名が到着、県警の生活安全課の〇〇ですと名乗って、銀行の応接室で尋問?が始まりました。
 とにかく低姿勢。あなたを怪しいと思ったわけではなく、このような詐欺が続いているので、お話を伺うということで御了解ください、と繰り返します。
 面倒なので、出版社から振り込まれた印税を引き出すだけです。社名はこれ、金額はこれ、使い道はプライベートですが、怪しい所へ振り込むわけではなく持ち帰ります。と繰り返して会話は終わりました。話を聞くと、対象者の中には顔面蒼白で子供や孫の一大事ですからと信じきっている人も多いのだそうです。
 福山市の被害額は年間2億円、圧倒的に多いのは数万円の被害で、金額が大きいのは件数が少ないもののびっくりする金額だとのことです。
 いまのお話の裏付けを取りたいのですが、ここからご家族へ電話してもいいでしょうか? いいですよ、ただしカミさんは(官房長官では通じませんから)あやしい電話には多分出ませんよ。じゃあ、奥様にあなたが電話して私に話をさせていただけませんか。
 官房長官にナイショではないけれど、話を合わせてくれよと念じつつ電話しました。ポリさんはまず、あなたが奥様に違いありませんね、念のためにお名前と漢字を確認させて下さい。こういうお金があることと、ご主人が今日引き出すことは御存知ですね。
 もとよりウソはないのだから疑念は晴れたようです。彼らはいわく、お話をうかがうと印税という結構なお話なので、我々も気が楽になりました。ほとんどは生活や家族問題で困り果てて肩を落としている人が多いのです、未然に防げるのは半分以下であり、私たちも頑張りますので今後もご協力をお願いします。
 あとで行員に通報する基準は何だ? と訊ねたら、いえ、それは様々な状況がありますのでと泣きそうな表情になったので話題を変えました。ともかく見守ってくれるというのは感謝すべきでしょう。
 でも私が何歳に見えたのか? 詐欺にあっているような高齢者に見えたのか?




2017/04/03.  lun.  prim.  

 かかりつけの内科医へ。歯科医とともに旅行の準備として欠かせません。下痢を予測しての整腸剤も準備します。ついでに検査も、と美人ナースの甘い誘惑に乗せられて、あちこち診ることになりました。
 心電図に不調が出ていますね、日常生活に支障はありませんが何かの拍子に無理をして走ったりしないように。これは自分でも鼓動の異常として自覚しています。


 暖かい日が続くと植物の生育が驚くほど早くなります。

      
        定点観測 ばらの芽

      
          定年退職記念の桜がほころび始めました。

      
         早咲きの枝先はこのとおり




2017/04/02.  dim.  prim.  

 隣の福山市田尻町がアンズの里であることは紹介しました。アンズ祭りも無事に終わったので余韻の残る現地を訪ねてみました。

      
 県道の街路樹はアンズです。まだ若木なので背は低いのですが枝の先までビッシリと花を着けています。10年後にはどんな通りになることでしょう。


      
 アンズは本当に満開です。


      
 高台から見晴るかすアンズの群花と瀬戸内海。滞泊の大型船は福山港への入港待ちで、製鉄所への原料輸送がメインてす。
 遠景の島々は、左から、小飛島・大飛島・袴島・六島・四国本土の紫雲出山。




2017/04/01.  sab.  prim.  

           
                 ハンガリーからのカレンダー4月
 

 暦の上では春たけなわ、少し肌寒い初日でした。午前中は昨日の法要の後片付けでバタバタと。

 時間が空いたので駅に駆け付け、上り電車に乗車。各停ながら117系4両、新倉敷まで30分あまりの間に昼食を済ませました。

 中四国エスペラント会の第18回大会を9月30日に倉敷市玉島で開催します。その準備委員会です。とはいえ地元のことは判らないのでNPOの観光ガイドを依頼して旧市街を一巡しました。
 玉島は現在は倉敷市に含まれていますが、明治初期まで岡山県第2の大都市であり、瀬戸内海航路の寄港地として栄えていました。海に面する箇所では、ここに倉庫があってという説明が繰り返されます。
 玉島の衰退は輸送の主軸が航路から山陽鉄道に移ったためでもあります。そのとき玉島駅が市街から4km離れて設置されたのもマイナスてした。
 ともかく栄華のあとを訪ねる形となりましたが、最後に山上にある円通寺へ足を運んで景色と環境を堪能しました。ご承知のとおり良寛にゆかりのある寺で、若きころに修業した寺でもあります。直筆の書も残っていて、 良寛の逸話は新潟のものが多いのにその基礎はこの円通寺で培われたと伝わっています。
 4時間ほどの滞在で多くの知識を得ました。大会の企画談義があまり進まなかったのは残念です。帰りも117系4両、こんどは快速サンライナー(岡山→福山)でした。




    ┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄ 




   トップへ
   近況メモ目次へ 
   次ページ()へ     
   前ページ(2017-03)へ